晴れわたる空の色  忘れない 日々のこと


by yuzu0703
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ゆず 体育館ツアー2006 「リボン」@埼玉(1/21)

*「リボン」初日レポ。
アンコールからはこちら。*










◎アンコール◎
悠仁が14日が誕生日だったので、「ハッピーバースデー」合唱。
舞台上に白幕が張られ、そこがスクリーンの代わりに。
VTRとともに「僕の名前は北沢悠治。あと1年で30才になる」と流れ始め、PVかと思ったら、違った!
何か静止画(3秒ごとくらいに画面が変わる)で、しかもところどころでセリフで会場名出してるから、全会場分撮ったんだろなー。
そしてー。 悠仁がコンビニに入ると


店員、岩沢厚治!!(笑)


すごーい、ライブ用だ!
これがまた似合いすぎなんだって!!(笑)
絶対いるよ、こういうの!!
あのやる気のなさと適当さがさ~、ほんと『岩沢厚治』って感じ。


厚「いらしゃいませ~。あっためますか?」
悠「はい。あの、あとおでんの大根とたまごください」
厚「はいわかりましたぁー。おでんの大根と、ちくわぶね」
悠「えっいやいや…大根と、たまごです」(すごいへたれ)
厚「(悪びれた様子もなく)大根と、たまごですね。…お会計、合計で1059円になります」
悠「あっはい。あとあのー、領収書ください」
厚「はい。宛名はー」
悠「えっと前(株)で…」
厚「ぁえっ??」(は?って顔で)
悠「あっ、ごめんなさい。前(株)で、リボンです」
厚「前(株)で、りぼん」
悠「リボンです」
厚「ひらがな」
悠「えっいやいや、カタカナです」
厚「リボン…」

コンビニを出て行く悠仁。
途端に、すっげーやる気のない顔に変わる厚ちゃん。
あーおもしろい…(笑)

VTRが終わると暗転し、こっちのでっぱりステージにスポットが当たる。
出てきたのは


スーツ悠仁ーー!!


やった、やった!!
やばーい! スーツーメガネーーー♪♪
やっぱちょっとメガネでかいけど、でもまぁいーや。

そして「悠ちゃん!」ときれいな声が響き…
スクリーンには女の人のシルエット。
「…みなみ!」と悠仁。

この声、本物のみなみちゃん(タッチ)だ!!

ふーるーいーー!!
うちらの世代だって知らない人は知らないよー(笑)
あたしタッチ好きだけど(^^;)
歌の通りに「悠ちゃん、相変わらずだね」とか「あたしね、今度の6月に結婚するの」などと言われ…。(何だこのライブ)
てゆーか悠ちゃんて(笑)
みなみちゃんとの会話が終わり、ステージ真ん中へ歩いていく悠仁。
「俺、何やってんだろう」と呟くと、前奏開始。


20.もうすぐ30才
カーテンが開き、現れたのはコンビニのセットと、店員のかっこした厚ちゃんとスタド。
まじ似合うわー、コンビニ店員!!(笑)
厚ちゃんが弾いてる楽器、なんていうんだろ?
三味線みたいな…わかんないー。

ピンマイクつけて、歌詞に合わせた行動をしながら歌が進む。(エキストラ多いなー)
「仲間とよく歌ったあの歌だった~」で音が止まり、何かと思えばステージ左上にカラオケBOX。
わざと音外して『いつか』を熱唱する悠仁。
…せつねー(笑)


最後のサビの前に、やっぱりきました、合唱。
ぜったいやると思った、この曲(笑)

悠「今日この会場には色んな世代の方々がいらっしゃると思いますので、それぞれの世代に分けて「もうすぐ何10才」やっていきたいと思います」

「もうすぐ10才」から「もうすぐ40才」まで分けて合唱。
「もうすぐ10才」はかわいかったねー。
てか、本当ゆずのライブ子供増えたなーって思った。
1番多いのはやっぱり「もうすぐ30才」。 半分以上はそうだったかも?
世代を変えるたび、スクリーンにはその世代のお客さんが映る(笑)

悠「ここから先はさすがにプライバシーの侵害になってしまいますので、すべてまとめて「もうすぐウン10才」でいかさせていただきます。
皆さん、どうか安心してください。 これはもう、手を挙げないでいいです。
歌っていただければそれで結構でございますので、よろしくお願いします」

こういうのほんとうまいよねー(笑)
最後はみんなまとめて「もうすぐ30才」で合唱。
んでサビにいって、「もうすぐ30才」の合唱もだんだん激しくなってって。
そしたらー。


ネクタイをがーっと外す悠仁!


ごめん、ごめんなさい!!(←誰に?)
これはさすがに興奮しました!!!(爆)
ええ、普通に「かっこいい!!」って言ってましたよ。
外すっていうか、緩める?
サラリーマンが帰ってきてやる感じ。
ただでさえスーツ弱いのに、あんなん無理ーー!!
やーーべーーーーーーーー。


………。


最後にもっかい小芝居。

厚ちゃんの「いらっしゃいっせ~」「ありがとうとございした~」がまじうけたー。
あのなんとも言えない、やる気のない言い方!(笑)
岩沢おもしろすぎー。


(暗転)


◎ダブルアンコール(?)◎
スクリーンに「もう十分満足したよね?」とか出たら、ブーイングの会場。
「まだ歌えるの?」「もういっちょいく?」などと出る。(ほんと遊ばれてるよね~)
今日は周りの子たちがすごい元気で、めっちゃでかい声で「足りなーい!!」とか「歌えるーーー!!」とか叫んでました。
耳がー痛いー。
「しょうがないなぁ~」と「よっしゃ!」がうけた(笑)

悠仁がグッズのラグランTシャツ。
厚ちゃんもグッズのTシャツなんだけど、何か黄緑で。(実際のグッズは白)
なんてゆーの?


うぐいす豆みたいな色(笑)


ごめん、笑っちゃった(笑)
だって、何でその色!?
黒とかでいーじゃん!(笑)


21.サヨナラバス
バスかー…(爆)
へー……
同じ乗り物なら、始発列車はどうよ? ねぇねぇ。(懇願)

2番の途中、歌ってる厚ちゃんに背中をくっつけて笑う悠仁。
…ほんっとこの人たちは……(呆)


MC
悠「みんな集まってくれてありがとうございます!
先程も言いましたけど、雪の日に酒の縁で誕生したフォークデュオですが(笑)、今年で結成して10年を迎えることができました。
ありがとうございます!
これからもみんなに楽しんでもらえるようなものを、年相応に作っていきますんで(笑)、これからもゆずを応援してやってください。 よろしくお願いします!
今日はほんとに足場の悪い中来てくれて、ほんとにありがとうございました。
ツアーがんばってきまーす!
じゃあ最後に、一緒に歌いましょう」


22.陽はまた昇る
これで終わるんだー。
後半の盛り上がり部分でもってくると思ったんだけどなぁ。
最初と最後がロックかー。 ゆずですけどね(笑)
ま、こういうのもいいかもね。

サビのタオル投げどうなるか心配してたら、案の定グダグダ。
ばらっばら(笑)
あたし妙に恥ずかしくなって、途中でやめました(爆)
てかさー。何がむかつくって


グダグダな様子を見て爆笑するゆず。


ちょっと!やらせといてその態度は何!?(笑)
必死なんだよ、こっちはー!
こんのSコンビ!!(爆)


************************************


悠「素晴らしい(笑)」
うそつけー(笑)

スタド紹介。
悠「紹介します!サブリーダー、岩沢厚治!」
厚「どうもありがとうございましたー!
いや~!初日って緊張しますね~、ほんとね~(笑)」←手を合わせながら

このへんで後ろのセットに座る悠仁。

厚「いやでも、気がついたらあっという間でした。 楽しかったです。
皆さんのおかげです。 ありがとうございました!
明日もここでやるんですけど、全国行ってくるんで、お近くにお越しの際はですね、また声をかけてやってください(笑)
どうもありがとうございましたー!」

ごめん、どうでもいいんだけどさ、2人とも前髪ヘンだよ?(爆)
たぶんタオルで汗拭いたからだと思うけど、厚ちゃんはおろか悠仁までおかしな事になってるよ??
いいの?ゆず。
あ、ゆずだからいいのか。(おいおい)

厚「それでは紹介します。 リーダー、北川悠仁!」
悠「みんな今日はほんとに雪の中集まってくれてありがとうございました!
さっき裏でスーツを着ながらハッピーバースデー聞いてました。
ありがとうございます。 愛してます」


出たーーーーー。


ばっかじゃねーの(笑)←これでもファン
毎回いっこは言うよね、こういうの。
まぁね、そんなやさしーい笑顔で言われたらね。 キュンてくるかもね。(冷静)
後ろの子たちの奇声で耳がキンキンした…

悠「29歳もめいっぱい頑張りますんで、どうかこれからもゆずを応援してやってください。
よろしくお願いします!
帰りね、足元が悪いと思うんで、くれぐれも怪我がないように気をつけて帰ってください。
あと、タオル上げてくれてありがと(笑) 嬉しかった。
じゃあツアー行ってきまーす!ありがとう!」


厚ちゃんがこっちに。
うわー近いーー! めっちゃ笑顔やん♪
せっかくなので思いっきり手を振っておきました(笑)
いいさ、視界に入ってただけで。(とか言ってみる)
そいや、初日は左右には行ってなかったね。

悠「気をつけー!礼!!」
ゆず「ありがとうございましたーーー!!!!」

毎回思うけど、ほんと声でかいよねー、ゆずって(笑)
すごいよく聞こえるもん。
んで「ハッスル!ハッスル!」。
あ、今年もやるんだ?これ(笑)


そして、後ろの扉の中に入っていくゆず。
…ん? あれ??


すいません、何か腰に手が回ってるんですけど…(爆) 


悠仁の右手が厚ちゃんにね。 うん。
しかもすっごい自然に。

知ってるよ、あなたたちの仲がよろしいことは。
えぇ。
知ってるけどさ…。
ちょっとゆーじーん…、寂しいからって変な方向に走らないでよ?(爆)

手を振りながら、扉が閉まる。
スクリーンには「またあおう ゆず」の文字。
そしてリアルが流れ出す。



d0063767_219490.jpg
終演後。
ほんとは撮っちゃいけないんだけどね;




◎ちょこっとつぶやき◎
うーーんと。
ライブ全体を通しては楽しかったです、すごく。
でも、レポの中でもちらっと書いたけど、「真夏の太陽」と「ダスキング」以外全部「リボン」とシングルっていうのがびっくりした。
「リボン」はいいの。 だってアルバムのツアーだし。
でもさ、あんなにシングルばっかり歌うなら、まず「冷めたコーヒー」やって欲しい。
何で外したのか、ほんっとわかんない(泣)

で、昔のアルバムやカップリングを2曲くらいやって欲しかった。
毎回密かな楽しみなんだもん。
夢地図の「心の音」とか、相当嬉しかったし。。。

でも、あれなのかな。
厚ちゃんが最近よく言ってる「今までのゆずは一旦忘れて欲しい」みたいな事。
だからやらなかったのかなぁ。
そして、栄光やベストで増えたファンのため?
初めてライブに来るファンが多いから、シングルを中心にしたの?
もしそうなら、ショックだなぁ。
そんな流れに乗ったゆずは要らないよ…
まぁ勝手な想像なんだけど。

ゆずの意図が、いまいちよくわかんないや…
楽しかった事には変わりないんだけど。
決してフォローじゃなくてね。
回数重ねれば変わってくるかもしれないし。。。


とりあえず、新潟や横浜を楽しみに。



どうでもいいけど…
もしトラバした関係で悠仁にレポとか見られてたら、死ぬなーあたし…(爆)
(岩沢さんが見てるとかいう発想はない)
でもしょうがないんだもん。
嘘書けないんだもんー。(開き直り)
[PR]
by yuzu0703 | 2006-01-24 20:49 | LIVEレポ♪