晴れわたる空の色  忘れない 日々のこと


by yuzu0703
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

“UNDER THE SUN”

おはようございます。
ただ今新潟にいます。
今日はゆずです。 人生初遠征でございます。

さーむーいーー。

と思って歩いてたら、マン喫があったので入りましたー(笑)
ちょうど電池1コになっちゃってたから良かった!


でわでわ、本題に。
そうです(?)、 レミオロメン、ツアー初日!!

行ってきました、三郷市文化会館☆
駅から反対方向に歩いてしまい、かなりギリギリに着くはめになりました。゜(゜´Д`゜)゜。
しかも買うつもりだったストラップとタオル売り切れてるし!!
あのキャパで開演前に売り切れるってどーゆー事!?

そして三郷に辿り着くまでにも、そりゃもう色々あって……(泣)
でも長くなるんでとりあえず割愛。


ライブは5分押しくらいでスタート。
20時前に終わったから…1時間50分くらいかな。
バスの時間心配する必要ゼロだった……(爆)(笑)

18列のはしっこだったんだけど、思ってたより全然大丈夫でした。
普通に顔見える☆
やっぱ狭いなー!!


以下、なるべく曲のネタバレがない範囲でレポです。
ただ、ニューシングルとそのカップリングに収録すると発表された曲は、文章内で曲名を出してます。
内2曲は、歌った場所も書かれてます。(ちょっと避けられないので…)


曲を知りたくないけどMCとか知りたい!って人もいるかと思うので、そのほかは曲名なしのれぽにしました。
なので、ほぼ服装とかMC(しかもけっこー曖昧)のみです(^^;)
あ、演出もちょこっと書かれてます。
上記以外の曲名がわかるような事はなるべく書かないようにはしますが、藤巻君のセリフ?などでわかってしまう曲もあると思います。
絶対何も知りたくない!という方は、見ない方がいいかと。


それでも大丈夫な方だけ。
箇条書きで読みずらいですがどうぞー!
(*セットリストは1番下に書いてます)







・定時にブザー!さすがレミオ!!
・1曲目それ!?
・イイ!!!
・幕の向こうで藤巻が揺れてるよ~!(←影が透けてる)
・登場ー。
・うきゃー!!!
・藤巻君、レザージャケット(黒)デビュー!
・そして黒パンツ!!
・やっぱり前髪切ってねーー!!
・うわっ、王子オサレマフラー!!
・また!?(笑)
・前ちゃんピンクシャツ!?
・えぇっ!?
・藤「ツアー始まったねー!今日は最後まで楽しんでってね!」
・曲。
・やったー、これ大好きーー♪
・藤巻君、すーごい笑顔!!
・かわいー!!!
・あれ?今歌詞変えた? それとも間違えた?(笑)
・まぁたぶん間(自粛)
・曲×2
・途中藤巻君のジャケットの左肩がズレてて、友達が「エロい!エロい!」とうるさい(笑)
・でも確かにちょっとエロかった。(おい)
・藤「こんばんは!」(←やけにいい声)
・治「すごい始まり方だねー(笑)」
・前「今亮太君いつもにないテンションでびっくりしました(笑)」
・あれ?治君…
・よく見てみたら、何かすごいおかしな格好ですね(爆)
・もうね、びっくりしてしばらく凝視したてので、かなり鮮明に覚えてます。
・白ロンTの上に薄いデニム地のベスト。(ポケット付)
・オレンジ(!)のパンツ。
・そしてボーダーのオサレマフラー。 しかもラメ入り。
・えーっ……と………。
・てゆーか、髪型すごいよ!?
・絶対それケープとかでセットしたでしょ!?(笑)
・王子全開じゃん!!(笑)←言いたい放題
・ほんとモデルみたいでした。
・ヤラれた人もかなりいるのでは?(笑)←笑ってる
・藤「始まりましたねー。三郷ですねー、初めて来ました」
・前「外寒かった?」
・客「寒かったー!」
・治「今日外風強かったよねー」
・前「でも明日は南風が吹いてるから」
・客「わー!」
・前「後で後で!後でやるからね(笑)」
・藤「こんなMCでいいの?(笑)」
・治「ほんと楽しみにしてましてー。みんなも楽しみにしてたと思うんだけど」
・(たぶん)前「治喋れる?」
・治「え?喋れる喋れる。
喋れないと思ってるかもしれないけど、ほんとはちゃんと喋れるから(笑)」
・藤「あのー…特に喋ることも用意してないんですけど。
年明けからずっとリハをいっぱいして、今日に照準を合わせてきたので。
まぁ…たぶん、大丈夫だと思います(笑)」
・治「不安だなー(笑)」
・藤「今日は最後まで楽しんでってください!」
・ここのMCの途中(だったはず)で、ふじまっきーがジャケットを脱ぐ!
・って、うわっ……
・藤巻君、白の無地のVネックT(しかも袖短)の下に、茶色のボーダー…
・ちょっと何…今日はみんなどうしたの?(爆)
・ピンク着てる前ちゃんが1番オサレに見えてくるよ??
・うー……む…。
・気を取り直しまして。
・曲×5
・この並び、ずるい…
・絶対ずるい……
・真ん中に入った曲は結構意外だったけど、好きだから嬉しかったし。
・しかも今日、すっごい声がいい…
・すごい響いてるし、重いし…
・本当に良い。
・その声でその歌詞は…もー……
・ふーじーまーきーーー(泣)
・藤「ありがとう!」
・…何か今日、声が男前だね(笑)
・藤「ホールってどうですか?」
・客(反応まばら)
・前「あれっ?(笑)」
・治「あれっ??(笑)」
・藤「今日初めてなんですよ。ホールツアー…。お客さん近いですねー!」
・治「近いよねー」
・藤「(前ちゃんを指して)君ヒゲとか剃ってきた?」
・前「鼻毛とか出てない?大丈夫?」
・客(男)「出てるー!」
・前「あ、ほんと?それもお茶目でかわいいっしょ。モテるんですよ」
・藤「治どう?」
・治「あ、俺?(笑)」←すいません…ここ何て言ってたか覚えてません(爆)
・客「やればできる!」
・治「やればできる…(笑)」
・藤「やればできるって言われちゃいましたけど(笑)」
・客「がんばれー!」
・藤「(笑)…はぃ、じゃあ」
・治「ふはははっ!!(笑)」
・藤「いきますか(笑)」
・前「いきますか」
・藤「頑張りましょうか(笑)…盛り上がっていきましょう!」
・えーっと…。
・実はこの「がんばれ」言ったの……あたしだったり…(爆)
・あんまりグダグダで…(や、それがいいんだけどね)、気づいたら口に出してた…(^^:)
・何か今さら恥ずかしい……(爆)(笑)
・曲。
・大サビでいきなり客に歌わせる。
・えっ! この曲で!?
・まじで!!??
・わざと!? まじで!!??(笑)
・しかも歌わせた後に同じとこ繰り返すの?藤巻!!(笑)
・わざわざ歌わせた意味は!?(爆)(笑)
・曲×5
・この中で個人的にかーーなり念願だった曲をやってくれて、相当嬉しかったです!!!
・ほんと、ずっと願ってたから。
・オサかっこいーー!!
・ある曲の頭、「1階席も2階席も行くぞーー!!」と、丁寧に煽る藤巻が可愛い(笑)
・そしてついに出ました、銀テープ!!(爆)
・レミオもついに銀テープかー…(笑)
・あの曲のあそこは、やっぱり「アハ~♪」なんだ!
・もう確定なんだね、藤巻さん!!(笑)
・幸せ全開♪
・みんな笑顔がかわいすぎるー。
・そして!ついにふじまっきー、英語出ました!!(?)
・「センキュー!」だって!!!(爆笑)
・これはもう、メグちゃんお墨付きの面白さ(笑)←ひどい
・何で英語~! かわいい~~!!(笑)
・ラスト2曲。
・…やっぱり今日、すごい声がいい。
・変な言い方かもしれないけど、藤巻君歌うまくなってる。
・声量もすごい。
・やーばー……
・最後の曲の前に、藤巻君からメンバー紹介。
・こんなの初めてだねー。
・皆川さん→前ちゃん→治君の順。
・そして自分も自分で紹介(笑)
・最後があの曲って、ちょっと意外だったかも。
・でもこの並びは…なんていうか、最近レミオロメンを好きになった人はすごく嬉しかったんじゃないかな。
・やっぱり、大好きな2曲だしね。
・うん。
・掃けてく前に客席にタッチするふじまっきー!
・うえーめずらしーー!!
・某N部長さんが2列目真ん中にいたのですが…届かなかったかなー?



◎アンコール◎
・左袖から笑顔で登場。
・お…治君…
・何その組み合わせ……。(呆然)
・オレンジのパンツにピンクのTシャツって!
・いくら王子でもあなた!!
・あとの2人が白と黒だから、余計すごいよ!(笑)
・まぶしーよ!!(笑)
・ちなみに藤巻君は白T(バタフライのような刺繍)、前ちゃんは黒T(無地に近い)。
・てゆーか、誰もグッズのTシャツ着ないんだ!?(笑)
・せっかく2種類もあるのに。
・うけるんですけど!(笑)
・って、えーーー!!!
・ふじまっきー、まーた1列目のお客さんにタッチ!
・ちょっとちょっと!!
・あなたはそうゆうのしなくていいの!
・後ろ下がってなさい!!(うらやましいだけ)
・テンション上がってるのねー(笑)
・かわいいー。(結局…)
・そして王子がふと右端の女の子を見て、確認してから近寄って握手。
・あれは…何だったんだ?(笑)
・前「あと7時間やるから」
・客「いぇーー!!」
・前「ごめんごめん、治が言えって言ったからさ」
・治「(笑)7時間もやったらみんな辛いでしょー?(笑)」
・ふつーの事を言う王子。
・藤「でも椅子あるからね」
・前「そうだね」
・藤「まぁ俺も座ってるけどね」
・出た出た、Sっこ藤巻(笑)
・藤「ちょっとね、冬の曲を…クリスマスの曲をやりたいと思います」
・やっぱりね!
・河口湖でやらなかったから、ツアーではやると思ったー!
・可愛いー。 好きだなー、やっぱ。
・藤巻君が可愛すぎます。(そればっか)
・前「今日はサプライズがあるんだよねー」
・治「さー亮太さん、言っちゃってください」
・藤「えーと、実はですね。3月1日にニューシングルが出るんですけど…。
『太陽の下』という曲で…それは知ってると思うんだけど。
今日はね、そのカップリング曲を今録ろうとかなと!」
・客(大盛り上がり)
・前「みんな騒げば声入るかもしれないからね!」
・治「緊張するな~(笑)」
・藤「もし失敗したら何回でもやるからね(笑)」
・前「みんな盛り上がってね」
・藤「新曲で入れるんですけど。 「蜃気楼」っていう曲を」
・ちなみにあたしは事前にメグちゃんに聞いていて、知ってました。
・でもあえて曲名は伏せてくれてたのに、自らふと見たファンサイトの掲示板で知ってしまい…ちょっと後悔↓
・でもこっちの方(インディーズ)は、やっぱり予想通りでした。
・インディーズでファンの間ですごく評判いいっていうと、「蜃気楼」しか浮かばなかった。
・そして曲はというと…
・すいません、ここだけ太字で。


めっちゃイイ!!!!


・ほんっとイイ!!
・かーなーーり!!かっこいいです。
・もう開始5秒で「かっこいい!!」って言ってた(笑)
・今までに発表されてる曲にはないタイプのような気もするんだけど、でもすっごいレミオロメン!って感じ。
・まさにロック!です。
・初日に録音はしたけど、演奏自体はツアー全部でやるんだよねー?
・ぜひぜひお願いします。
・かなり盛り上がったもんー!
・ほんとかっこいい。
・特に前奏と後奏、かーなりかっこいいです。
・ギターもベースもドラムも…
・歌詞も遊んでる感じでよかったなぁ。
・あれはやばいわー…(笑)
・藤「じゃあ最後に…ニューシングルの「太陽の下」、聴いてください」
・嬉しい。 初披露だー。
・やっぱ初日来てよかった…。
・ほんと、諦めたらそこで試合終了だね。(ゆずじゃないですけど・笑)
・「太陽の下」、すごく良いです。
・音はどこか新しいんだけど、歌詞の世界はやっぱり藤巻亮太!って感じで。
・あ、ちなみに藤巻君アコギです☆
・最後のサビで手拍子を煽るふじまっきー。
・この煽り方がまた慣れてなーい感じで、すっごい可愛かったー!(笑)
・ピック持ちながら…(笑)
・「ありがとうございました!」と言って4人でステージ前方に出て、手をつないで礼!
・この時のメンバーがすーごい良い笑顔で、めちゃくちゃ可愛かったー。
・左から掃けていく。
・と思ったら、藤巻君が前ちゃんのマイクをがっと掴んで、「2階もありがと!」と。
・嬉しいだろうなぁ。
・きっと、ずっと気にしてたんだね。
・あー可愛い。(はいはい)
・明るくなって流れ出したのは、聴いた事ない曲。
・何だ?と思って耳を傾けていたら、なんと「チャイム」でした(爆)
・ちょっとちょっと…流さないでよー……
・とりあえず、時間よゆーでよかった!
・おわりー。




ここから下は、ちょっと「太陽の下」について。
以下、1番サビ・2番サビ・最後のサビの部分です。


笑って心開いたら あなたの事好きになった
一巡り 太陽の下
深い眠りから覚めたら もう少し素直に生きたいよ
だってあなたに会いたいから

失くした心の隙間に あなたの笑顔が広がって
音もなく 涙こぼれたんだ
深い悲しみの海では どんな歌さえ響かないよ
もしもあなたに会えないなら

輝く太陽の下で 僕らは素直に生きれるさ
そしてあなたに会いに行くから



録音してったラジオで確認しましたー。
何か…サビの内容が3段階?になってる感じがすごく残ったので。

どんな時も、「あなた」を中心に回る世界。


これは…友達とバスの中で眠いながらに語った末に出た話なんですけど(笑)
藤巻君て、『地に足をつけて、理想を歌う人』だと思う。

現実を嘆いてばっかりじゃないし、でも、理想ばかり追いかけることもしない。
しっかり現実を見た上で、それでも「あなた」との未来を描く。
だから藤巻君の世界はこんなにもあたしのど真ん中なんだろうなぁ…、と。


なーんて。
ちょっとエラそうに語ってみた(笑)
する~してください。



そして、電話。
これは「蜃気楼」とは違って、CD収録の事は何も言わずに演奏されました。
なんでだ??(笑)

これがね…相当、良かった。
本当に。
「僕はここにいる」の声の伸びとかももちろんすごかったんだけど、
個人的にものすごくやられたのが「天気予報も違うくらい 離れてしまったね」の部分。
何ていうか…すごい、すっごい優しい声で。
本当に歌詞の通りの感情が伝わってきて。
一気にぶわってきました。。。
ぜひぜひ、そこに注目して聴いてもらいたいです。


でわでわ、こんなところで!
以下、セットリスト。


1.雨上がり
2.ドッグイヤー
3.コスモス
4.春夏秋冬
5.永遠と一瞬
6.深呼吸
7.午後の低気圧
8.ビールとプリン
9.海のバラッド
10.蒼の世界
11.五月雨
12.春景色
13.モラトリアム
14.南風
15.電話
16.粉雪
17.3月9日


◎アンコール◎
18.No Border
19.蜃気楼
20.太陽の下
[PR]
by yuzu0703 | 2006-01-28 22:51 | LIVEレポ♪