晴れわたる空の色  忘れない 日々のこと


by yuzu0703
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「カモーン!」 by 藤巻亮太

*レミオロメン@NHKホール、1日目だらだらレポ。
ネタバレありまくりー。*



行ってきましたー、レミオロメン@NHKホール☆
今日はうっち~と!
楽しかった~近かった~~。
1階C10列だったのですよ。
しかも藤巻派のうちらにはストライクな場所だった~~。(センターブロックちょい右)
ゲットチケット様々です(笑)

TBTの方に何人かお会いしました♪
パンフを青空の下でみんなで見るとゆー、あほな事をして楽しかったです(笑)
しっかし、王子の最後のあの写真はやばいっしょ…
絶対確信犯だよ(笑)

しかしやっぱりゆず3日間の余韻がなかなか抜けず、うっち~と2人でいる時のライブ前トークはほとんどゆず(笑)
しかも幕が上がる直前にすごい結論出しちゃったし…(爆)


さーさーさー、レポいってみよ!
ネタバレありまくりでーす。
そしていつも通りな感じのレポなんで、覚悟してください(笑)
あ、あと、90%藤巻君見てたので、そこんとこよろしくお願いします。(?)








・ブザーはほぼ時間通りに。
・雨上がり
・シルエットの時点で跳ねてる前ちゃん(笑)
・スタート。
・かーおーがーみーえーるーー!!!
・表情が鮮明にわかるよー。 うぅー(泣)
・1番サビ前、「カモン!」と藤巻。
・厚ちゃんが浮かんだ。。。
・何なに?今時代は「カモン!」なの??(笑)
・1番の後確か「東京ーー!!」って言ったような…
・後半の間奏でこっちに来るふじまっきー。
・ちーかーいーー(泣)
・戻る直前に、客席をものすごい笑顔で見る。
・かーわーいーー。
・藤「みんな盛り上がっていくぞーーー!!」
・すごい、何か初日と違って堂々としてる!!(笑)
・ドッグイヤー
・最後のあーはーー!で腕上げる藤巻君とオサが可愛いー。
・コスモス
・ピンクの照明がきれい。
・出た!裏声!!(最後の「煙をまく~」のとこ)
・どきゅーん。(あほ)
・前田にいさーーん。
・春夏秋冬
・これも照明きれいだなぁ…
・照明にもお金かかるようになったよねぇ…(しみじみ)
・てゆーか、初日も思ったけど、ほんとに歌が上手くなってる。。。
・MC
・格好:藤巻君→初日と同じ黒のレザージャケット、白の無地のTシャツ。黒パンツに赤マフラー(ほぼ確実にMステのやつ)。黒い、羽のついたネックレス。右手にシルバーアクセか時計か。(細かい)
・オサ→武道館の時みたいなラグランT、初日と同じオサレマフラー。同じくオレンジパンツ。右手にホワイトバンドしてたと思う。
・前ちゃん→濃いピンクのインナー、黒ジャケット。黒パンツ(だったかな)
・藤「こんばんわ、レミオロメンでーす!
ツアーで今日が最強の…最高の(笑)、キャパシティだそうで」
・「キャパシティ」って…(笑)
・前「最高だけど、最強かどうかはわかんないよ」
・藤「いやでも、今日はたぶん、最強でしょ」
・わーー。
・あ、何か藤巻にしては上手いこともってってる(笑)
・前「今日みんな仕事帰り?学校?」
・治「なんだそれ(笑)」←よく覚えてない
・藤「NHKって見やすいでしょ?」
・盛り上がる周り。
・藤「ははっ、1階は圧倒的に見やすいでしょ(笑)」
・うん、めっちゃ見やすい(笑)
・2階は?3階は?と来て、3階にライトが。(真っ暗だったんだね、3階;)
・藤「今回はレミオロメン初のホールツアーなんですが。
1番前の人から1番後ろの人まで、1人1人に届くようにやっていきますんで。
今日は楽しんでってください!」
・ちょっと待って…いつそんなMCうまくなったの?(笑)
・永遠と一瞬
・深呼吸
・やっぱり好きだなぁ、この流れ。
・深呼吸が身に染みてやばい。。。ほんとに。
・午後の低気圧
・初日も思ったけど、これすごいかっこいい!!!!
・藤巻の色気にヤラれるうちら。←あほ
・たぶんこの曲だったと思うんだど、左足でペダルを踏む治君がかっこよかった。
・王子にしては珍しく大股開きで、やけに男前でした。(おい)
・ビールとプリン
・すいません、声が…声がやばいです……
・何でそんなに優しく歌うの?
・声が…やばい。 ほんとにやばいーー。
・今までで1番かもしれない。
・海のバラッド
・あーもー…死ぬ……。(スルーしてください)
・MC
・藤「(嬉しそうに)聴いてくれてるねー」
・……はぁっ??(笑)
・いやいや、当たり前じゃん!!(笑)
・藤「嬉しいー」
・そ、それは良かった(笑)
・藤「昨日と今日、すごい小春日和ですね」
・は…はぁっ!?(笑)
・それがどーしたの!!??(笑)
・藤「まぁいきなりそんなん言われてもって感じなんですけど」
・うん。 って、あれ…?
・藤巻君、髪切った!!!!!
・前髪はまんま(というか整えた感じ)だけど、サイド切ってる!! 量が減ってる!!
・やったーーーーー。(感涙)
・ここで王子の花粉症発症話。(だったはず…)
・前「そう、小春日和でね。(また奪う前田にーさん)
俺ね、警察に捕まった。1年間免停です」
・まじでーー!?(笑)
・なんかの流れで前ちゃんの足の話に(笑)
・治「結構ねー、キてたよね、足は…(笑)」
・前「何が?匂い?」
・藤「あ、昔の話しようか?」
・おー、初めてまともに話題をふった!(笑)
・藤「高校1年の時バンドを組んでて。おさむさんバンドってやつなんだけど(笑)
パブみたいなとこでライブをして、その時啓介は毎回裸足だったんだよね」
・なんやかんや。(覚えてなーい)
・藤「その後治んちに行って。したら何か、コタツの中が臭いのね(笑)」
・前「それもしかして、自分ですか?(笑)」
・藤「(笑)あれはすごかったよねー…」
・あ…別に、オチとかはないんだね(爆)
・やっぱりね(笑)
・前「あの時1年に1回くらいしか風呂入ってなかったからね」
・なぜか素直にえーっ!とかなる会場。
・治「いや、嘘だってわかるでしょ」
・出ました!Sっこ神宮寺!!
・はいはい、今の言い方ちょっと怖いから気をつけようねー(笑)
・藤「外の気温に負けないようにね、盛り上がっていこうと思ってます!」
・うわーーうまく繋いだよ!(笑)
・勉強したね、藤巻!!(母親の心境)
・蒼の世界
・これはライブ向きだなぁ、やっぱ。
・大サビ、やっぱり歌わせるの恒例になったんだね。
・動いてまで煽られるとは思わなかった(爆)
・しかもぶっちゃけ、後半歌詞がちゃんとわかんないってゆー事態が(爆)
・曲終わりに「せんきゅー!」と藤巻。
・おぉ、初日より自然(笑)
・(↑確か、確か蒼の世界だったはず。記憶が曖昧…)
・五月雨
・ちょっと待って!藤巻の色気がハンパないんだけど!!(笑)
・前奏からやばいんですけど!!!
・んで、五月雨だったはずなんだけど…サビ前にまた「カモーン!」て言ってた!(笑)
・てゆーか、ほんとに色気が…。
・何なのあの人…。 腰動かしすぎだよ!!(笑)
・春景色
・ここの繋ぎ大好き!
・前ちゃんかーっこいーー。
・そして前奏途中、藤巻君がギターで入ってくる。
・そんなんやってなかったよね!?
・やべーかっこいーーー。
・そして短く「イェッ!!」と…(笑)←etherツアーの短いバージョンて感じ。
・春景色はね、けっこー治君見てます。
・特に間奏部分とか。
・大好きだからさー、このドラム。
・やっぱ良いなぁ…かっこいい。
・ここでやーっとマフラーを取る藤巻!!
・モラトリアム
・藤「盛り上がっていくぞーーー!!!」
・銀テープがうざいくらい降ってくる!(爆)
・ゆっくり落ちてくるからカブちゃって、「うざい!うざい!」とうちら(笑)
・てゆーかめっちゃくちゃかっこいいんですけど!!!!
・メロで早速「いぇーーい!!!」と藤巻。
・あー、すごい頑張ってんなぁ。
・キャパ広いもんね。
・てゆーかほんとかっこいいんだけど!!!
・やべーーやべーーー。
・うっち~ときゃーきゃー言ってました。
・だってかっこいんだもん!!(開き直り)
・藤「ありがとうー!ハッピーになろう!!」
・ちょっともー、どうしたの!?(笑)
・やばいっす、ちょっとキュンキュンです。(気にしないでください)
・南風
・メロを跳ねるように歌ってるのが可愛かった~!!
・サビ前にまた「カモーン!!」と(笑)
・最後の♪君をもっと~で右と左を指差す藤巻!!!
・かーわーいーー(笑)
・そして最後はやっぱり♪アハ~(笑)
・何かね…
・この曲を“盛り上がる曲”にしようとしてるのが、すごくわかった。
・決して悪い意味じゃなくて。
・今までって揺れながら聴いてほんわかする曲って感じだったけど、わーってなるポジションに持っていこうとしてるんだなって。
・電話
・やばかったー…今回もやばかった。
・歌い方がもう…ほんとにほんとに、優しすぎる。
・初日と同じく「離れてしまったね」のところが1番やばかったです。
・「僕はここにいる」の声の伸びもすごかった。
・良いなぁ…やっぱり。
・粉雪
・初日は粉雪がラストじゃないことにちょっと驚いたんだけど、これでいいなって思った。
・あんまり特別扱いしてもね。
・過敏になってたのは、ファンの方なのかもしれないなぁ。
・それにしても…
・藤巻君、ほんとに、本当に上手くなってる。
・だってさ、♪こなぁ~~!!が心配じゃないもん。(褒めてるよ?)
・どうしたんだろう。(微妙に失礼)
・LOCK ON ROCKから2ヶ月で。。。こんなに。
・何か…すごいなぁ。
・藤「今日はありがとうございました。メンバーを紹介しようと思います。(略)
次に歌う曲は、僕たちにとってもすごく大切な曲で。門出の意味を込めた曲です。
今日はみんなにこの曲を送って、クッと占めたいなと、…思います(笑)」
・あーあ、せっかくきれいにまとめてたのに…(笑)
・藤「3月9日、聴いてください」
・3月9日
・すごく、すごーーく、良かった。
・鳥肌立った。 涙が出た。
・それだけ。


■アンコール■
・オサと前ちゃん、グッズのパーカ。 藤巻君、グッズの茶色Tシャツ。
・…前ちゃんパーカ似合わねーーー(笑)
・今日も笑顔でハイタッチする王子。 藤巻君もちょっとやってたー。
・あなたはやんなくていいの!!(爆)
・早速タオルを投げる治君。 いつもの青いやつ(笑)
・2、3列前に飛んできてました。
・前「オリンピック見てる?俺荒川静香の大ファンです」
・藤「それ毎回言ってるよね(笑)」
・前「蹴られたいよね~」
・出た~ドM発言~~(笑)
・藤「願望の種類的に意味がわかんないよね」
・うん、確かにわかんないけど。
・あなたそんなん言ったら、「俺はSです」って公言してるようなもんじゃ…(笑)
・まぁ知ってるからいいけどさ。(?)
・藤「盛り上がってる~!?」
・客「いぇーい!!」
・藤「3階も~!?」
・おぉっ、そんな分けて煽れるようになったのね!!(笑)
・藤「2階は!?」
・これがさー、可愛かったんだよーー。
・両手で指差しててさーーー。(はいはい)
・藤「1階もっ!?」
・これも可愛かったんだよーー!!
・声が少年みたいでさー。 あーもーー。(スルーしてください)
・治「おもしろいね、これねー。 じゃあ…2かーい!!」
・2階「わーー!!」
・出た、やりたがり王子(笑)
・やっぱこういうとこ悠仁に似てんなぁ…(笑)
・治「ぜんぶ!!」
・客「いぇーーい!!」
・スティックを叩いて笑う治君。
・遊んでんなぁ…(笑)
・藤「盛り上がっていきますか!!」
・あ、今日はクリスマスっぽい曲を、とか言わないんだ(笑)
・No border
・やっぱ良いなーこれ。 キッラキラ!!
・藤巻が可愛いんだよーー。
・ほんっと可愛いんだよーー。(しつこい)
・大サビでマイク持って歌うのが良いー。
・その時ステージは暗くなってるんだけど、♪差し込む~の後に藤巻君がふっと笑顔になって。
・それがめちゃ可愛くて、うっち~とふらつく。(バカすぎる…)
・藤「そうですねー、レミオロメン…」
・客「藤巻くーーん!!!」←すごいでかい声
・藤「レミ…オ…ロメン(笑)」
・治「えー!?自分らのバンド名噛むぅー!?」
・楽しそうだね、王子…(笑)
・でも今のは噛んだというより、歓声にびっくりしたんだと思うよ(爆)
・蜃気楼
・あーやっぱほんとかっこいい、これ!!
・ふーじーまーきーー!!(よくわからない)
・すごい本来の“レミオロメン”って感じ。
・何か、けっこー歌詞覚えたかも(笑)
・藤「この曲でみんなに笑顔で帰ってもらいたいなと思っています。
一生懸命演奏するので聴いてください。 太陽の下」
・あったかい。
・この曲を聴くと、いつも思う。
・“だって あなたに会いたいから”
・すごく単純で、でもすごく大事で、難しいこと。
・「それを見上げていた」の声の伸び方がすごくて、鳥肌立った。
・大サビで前ちゃんが手振りを煽る。
・視界が悪くなるんだけど…まぁ…手拍子よりはいいかな(爆)
・3人とも前に出てくる。
・ピックを投げるふじまっきー。 うちらの横のブロック、3列前くらい。
・すごい飛ぶね、あなた!(笑)
・てゆーか、治君がめっちゃ可愛い!!
・何この人、すごい可愛いぞ…(笑)
・そしてまたもやタオルを投げる王子。 今度はうちらのちょい右側。
・そして右側に来て、笑顔でパーカを脱ごうとする治君。
・でもまた着る。
・と思ったらまた脱ぐ、着るの繰り返し。 めっちゃ笑顔で。
・しかもなぜか前、後ろって1歩ずつ動きながら。(脱いだら前、着たら後ろに)
・あの…そこのドS王子、いい加減にしてくれませんか?(笑)
・結局1列目の女の子に手渡し。
・ほんっとファンで遊ぶの好きだよねぇ…。
・てゆーか待って!!
・あなたがそんなんやってたせいで、藤巻君たちがいつの間にかいなくなってるんですけど!!!(爆)
・まじでさー、王子ーー!!(責任押しつけ)
・その後めっちゃ笑顔で手振って、変なジャンプしてはけていく治君。
・ほんと小学生みたいだよね…(笑)
・でもやっぱりめちゃくちゃ可愛いわー、あの人。
・そりゃモテモテだわな(笑)
・おわり。(どんな終わり方だよ)





■いろいろと。■
楽しかったです、すごく。 うん。
初日より楽しかったな。
やっぱり単純に、3人が慣れてきてる。
場数って大きいんだなぁと。
余裕も出てきてる感じしたし、すごく楽しんでるのがわかった。


以下、ちょっと言いたいこと。

深呼吸が終わった瞬間「ひゅーー!!」みたいな声があって、すごい萎えました。
浸るって言葉を知らないのかな。
歓声も…まぁ、これはしょうがないのかなぁ。
ライブハウスだとほとんどないからさ…何か変な感じしちゃった。
ちなみに、何でかわからないけど、「亮太ー!!」っていう歓声のものすごく違和感があります(爆)
まぁ亮太なんだけどさ…何か「亮太」じゃないんだよ、あたしの中で。(?)

あと、1階3列目くらいの右側にいた女の子3人(2人かも)組。
明らかにじっくり聴くべき曲でずっと手を振ってて、それが視界に入って正直うざかったです。
完全なバラードではやらないんだけど、永遠と一瞬、電話…あともう1曲はあったな。
明らかに誰1人やってないのに、やめようとしないのが不思議だった。
電話の時かな…藤巻君がチラッとそっちを見てて。
どういう気持ちだったのかは知らないけど。


…とまぁ、やな話はこれくらいにして。


本編の最後、3月9日を聴きながら。
なんとなく…なんとなくね。
ふと、あー、今レミオロメンは“新たな世界の入口”に立っているのかなぁって。
思っちゃいました。
3人にとっての、新たな門出というか。

キャパ4000人。
そりゃ今までだって、埋めようと思えば埋められたのかもしれないけど。
実際いっぱいにされると、あーほんとにおっきくなっちゃったんだなぁ、なんて思ったりもする。
でも、それが嫌ではなくて。
むしろ、変わらずに頑張って欲しいと思う。

何かね。
やっぱり相変わらずツメの甘い藤巻君のMCとか、相変わらずファンで遊ぶオサとか、相変わらずマイペースな前ちゃんとか見てたら。
あー、この人たち変わってないなぁって(笑)
それが、やっぱり嬉しかったんだ。



ありがとう。
やっぱりやっぱり、大好きです。


明日も楽しみだなー☆



■おまけ■
d0063767_4105176.jpg

銀テープ。
文字が入ってるって、帰ってからうっち~に教えられて知りました(笑)
ぐちゃぐちゃにしちゃったよ(爆)
[PR]
by yuzu0703 | 2006-02-16 02:28 | LIVEレポ♪