晴れわたる空の色  忘れない 日々のこと


by yuzu0703
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

雨が上がっていったら そこに 虹の気配

あーい、行ってまいりました。
滑走路ライブ☆
d0063767_0285522.jpg

11日に実家に帰り、当日は10時頃にうちの駅に来てもらい、おなじみU、Kちゃん、eちゃんとともに、車で現地へ。
コンビニも寄って・・・着いたのは10時半とかかな?
列に並び、そのままブロックへ~。
そんなに人もいなく、右側(A5)だったのでブロックの左前方へ。

荷物を置いてからフードエリアへ行くと、高校の友達を発見!
でもこの格好(ロッキンTにetherタオル・・・)でなんか突っ込まれたら恥ずかしいので、迷ったけどスルー・・・(爆)
すごい久しぶりな子だったから、今さらちょっと後悔です(^^;)


それにしても、雨には参りました~~。
私たちのブロックはやけに人が多かったようで溢れてしまったため、早々と詰めなければならなくて。
人とけっこー密着した状態で、実際の開演まで1時間以上は立ってましたね・・・。
それに加えて雨!
あの時間が1番しんどかったです(>_<)
おかげで、会場内で会おうと言っていた高校の吹奏楽の友達にも会えず・・・。
まーどうせ今月また帰省するので、普通に遊ぶんですけども(笑)

あ、そういえば。
その子が開演前に電話で「さっき金子貴俊見た~」と言っていたのです。
んで、ライブ後に立ち止まっていたら女の人に写真を頼まれまして。
振り向いた先に、金子貴俊がいました(笑)
ふつーに「はい、いきまーす」とか言って写真撮りました(笑)
そして、一瞬の隙を逃さずに握手を頼んだKちゃん。
さっすが!(笑)


・・・話が逸れた。
いざ開演!となると、やはり前のブロックだけあって、ちょっと押される。
でもその勢いでかなり前に行け、左の手摺からも2列目になり
ステージとの間に1人しか人がいなかったので、かなり嬉しい視界の良さでした☆
そんなこんなで、開演~。

生中継もあったことだし、レポではないです。
簡単な感想です☆








45分押しくらいだったかな?
まず前ちゃんが登場。
前に出てきて、音に合わせてベース引きながら手拍子を煽る。
したら、藤巻さんがいつの間にか左に!(笑)
気付かなかった(爆)(笑)

肉眼で表情までしっかり見える。
やっぱりそれは、単純に嬉しかったです。

藤巻君は海賊みたいなデザイン(この人はそんなんばっかだ)の真っ赤なTシャツに、黒のパンツ。
ネックレスしてましたね。
んで、前日にMステ見てわかってはいましたが、髪の毛ー!!
前髪下ろしてる藤巻さん見るのなんて、武道館以来だよ・・・(感涙)
しかも髪立ててます。
若いです。 めっちゃ良いです。
さっそくUさんとちょっと崩れます。(早い)(いつものこと)

治さんは・・・いつ出てきてたのかよくわかりません(爆)
ごーめーん・・・。
白いポロシャツっぽいものの襟を立てて、それを囲うようにいつものオサレマフラー。
よく見るクロスのネックレス。
髪切ったせいか、男前度が増してる気がしました(笑)

左側で煽った後、マイクのところまで走ってくる藤巻さん!


藤「みんな、雨の中待たせてごめんな!!」


ぶっは!! すごい男前な言い方(笑)
笑いながらもまたちょっと崩れてる人たち。(結局そうなるのさ)(えぇ、どーせ)
続けて「盛り上げていくからよろしく!!」みたいなこと言ってました。

そして始まったのは1.モラトリアム
個人的に、こういう曲で始まるの好きです!
一気にテンション上がるから(笑)
正直ここのところ本当レミオロメンを聴いてなかったので、久しぶりなのも手伝い、かなり良かったです!!

しかも今日は「♪でもすぐその角度を忘れてしまうんだ イェーイ!!」の後に
ちゃんとぐわー反ってくれましたよ、藤巻さん!(笑)
最高!!(笑)


2.1-2 Love Forever
スクリーンに「1-2 Love Forever」と映ったのが笑えた(笑)
そして治君がたっかい声で「ワン、ツー、ワンツースリー!」と(笑)

やっぱりこれは予想通り楽しい!!
サビは絶対左右に振るだろうとずっと前から踏んでいた私たち(笑)
しかし、意外とそうでもない・・・
と思ったら、前田さんがやってくれましたよ(笑)
やっぱそうですよねー!
めっちゃノリノリで跳ねてました♪


3.蒼の世界
ギターが調子悪かったようで、ちょっとテンパッてましたね。
スタッフに直されながら歌う藤巻さん(笑)

でもこれ・・・良かったんだよ~。
最後の「雨が上がっていったらそこに 虹の気配」の部分。
歌いながら、空を見上げて笑う藤巻君。
それがすっごい嬉しそうな表情で、良かった~~・・・。


MC
あんま覚えてないんですが・・・このMCでだったよね?
「山梨どう?」みたいなことを言ったら、反応が微妙な会場。
すると、「あー、今俺すごい答えにくいフリしたよね・・・」と藤巻さん。
あの・・・ステージで反省しないでください(笑)

あとどこでだったか忘れたけど・・・また何か変なフリをしてしまい、
「あ~ダメだ俺・・・」とか言って両手で頭を抱えてたのがかなり面白かった!(笑)

その後、「旅に出るのは、帰るところがあるから」みたいな、
きっとちゃんと考えてきたんだろうね藤巻さん!って感じの繋ぎを挟み(笑)・・・

4.ドッグイヤー
5.コスモス
何かこの流れ、すごい見たことあるような気がしました・・・(笑)
絶対この2曲はやるんだろうなと思ってた(笑)
好きだからいいんですけどねーん。
ドッグイヤーは何回聴いても可愛いです!


6.傘クラゲ
けっこー早めに歌ったので、意外でした。
「水圧で深く濃いブルー」らへんで裏声が出づらそうだったなぁ;
でも、すごく良かったです。
「永遠さえも」の“永遠”を、すごい優しく歌うんですよね・・・。
わかる、わかるよ・・・!!>私信(笑)

きゅんきゅんした。
やっぱりやっぱり、この曲が大好きだと思いました。


7.電話
電話やるのはちょっと意外だったかな。
いつもの治君のイントロから始まり、浸っていたら
切替えのドン!!の部分が、なんか不協和音になってました(爆)
なにがどうズレてたのかよくわからないけど・・・。

傘クラゲ→電話っていう流れが良かったです。
ぎゅーーってなってしまった。


8.五月雨
こういうノリ、やっぱり大好きだーー!!
藤巻君、けっこーな頻度でこっちに来てくれて。
本当目の前でかなりの近さだったので、すごいテンション上がりましたなー。
なんかうまく言えないけれど、常に感情丸出しの顔なの(笑)
普段あんまりそういうタイプじゃないと思うから、良かった~~。

そして最後は前ちゃんがこっちに。
おーーー、近い!(笑)
しかしまた太りましたね、前田さん!(冷静に)


9.シフト
五月雨が終わっても、相変わらず目の前にたたずむ前田さん。
「前ちゃん、いつまでここにいるんだろう・・・」と思い、「もしかして春景色!?」と連想してしまいました。
・・・違った(爆)(哀)

イントロを引きながら左からこっちに戻ってくる藤巻さんがかっこよかった~~。
てか、これはやっぱり相当かっこよかったです!!
縦ノリ、縦ノリ♪
なにげワンマンでスタンディングって久しぶりだったから、何かライブハウスを思い出したというか・・・。
楽しかった~~!!


10.プログラム
このあたりから、スクリーンが凝り始めてました。
「お金かかってますなぁ・・・」と(爆)(笑)

間奏部分の藤巻さんのギターが、史上稀に見るくらい激しかった!
かっこよかったです・・・。
険しい顔をしてましたが。
てか、ライブ全体で険しい顔してる時けっこーあったな、藤巻君。


11.MONSTER
これもスクリーン凝ってましたね。

で、たぶん、たぶんこの曲だったはず。
途中、藤巻さんがハムスターに見えました・・・。
これ書くか迷ったけど、でも本当ハムスターだったんだよ・・・(笑)
あえて説明しないけど(爆)
Uさんと発見してしまったのが運のツキ。 ←?
Kちゃんごめんね、うちら真後ろで「ハムスターみたい」とか言って・・・(爆)(笑)

全然曲の感想じゃないな・・・。


MC
これが・・・すごい良かったです。
デビュー前から今までの歩みとか、その中での3人の葛藤とか・・・
そうゆうのを、初めて生で藤巻君の言葉で聴けたのが嬉しかった。
すごく丁寧に、一言一言伝えようとしてくれていて。
きっと一生懸命考えてきたんだろうなぁ・・・と思いながら(茶化しでなく)、すごく聞き入ってました。

途中モラトリアムの時期の話で「こんなの(人に)聴かせられないな、って曲ばっかりで」と言った時の、藤巻君の苦笑いというか微笑というか・・・
それが、すごくリアルで。
本当に色んなことを超えて来たんだろうなって思った。

最後、ちょっとだけ目が潤んでた気が・・・。
まー気のせいか(笑)


藤「今は夏真っ盛りですが、ちょっと冬の歌を聴いてください」

12.紙ふぶき
絶対粉雪だと思ったので、驚きと同時に嬉しかったです。
これが・・・不覚にも泣きそうになりました(爆)
MCからの流れはもちろん、歌詞が今の自分の心境にもダブったし、なんだか色々なことを頭に浮かべてしまって・・・。
すごく、じーんとしました。

あ、特効の紙ふぶきにはちょっとびっくりしました(爆)(笑)
目の前から出てきたから、「プシュッ!!」って見事に音が聞こえたし(笑)


13.粉雪
「もう1曲、冬の歌を」と言って始まったイントロ。
やっぱり歌うのね!(当たり前か)(真夏の粉雪にも慣れてきた今日この頃)
じっくり聴きました。

そしてなぜかここで完全に空が晴れる。
ある意味忘れないかもです、この粉雪・・・(笑)


14.南風
この歌は衝撃でした・・・。
なにって、風船。

見えないっつーの!!!!(爆)

しかもおっきいのが割れたら、中から普通の風船がどばー。
ちょっと・・・ほんと邪魔・・・(爆)
そして案の定、みんな風船に夢中。
バーの横にいたんですが、スタッフさんが通路から中に放り込むもんだから右からみんなの手が伸びてきて、さらに視界が悪くなり・・・。
思わずUと「みんな見てあげようよ~~」と嘆く(笑)

だって、これは明らかに藤巻さんが1番可愛い曲ですよ!?
これを見ずになにを見るってんだ!ってくらい。(ばか)(でも本当なんだって)
可愛かった~。
風船のせいもあってか、本当にこにこでしたな。
やっぱり南風は無敵です!(藤巻さんがね)(わかったわかった)

あ、いつもの指差しはやらなかったですね(笑)
その代わりなにか別の曲で左右を指差したんだけど・・・何だったっけ!?
すごいびっくり&笑った記憶が・・・(笑)


15.雨上がり
風船が溢れたまま雨上がり・・・(爆)(笑)
藤巻さん、終始半笑いでしたしね。
ほとんどの人が風船を持った手を上げるもんだから、イマイチかっこがつかない雨上がり・・・。
そりゃ藤巻さんも半笑いになりますわ(笑)

でもやっぱりコレは無条件!
たのしーね!!


16.スタンドバイミー
「ここでこれを歌いたかった!!」とか、めっちゃ笑顔で高く叫ぶ藤巻さん(笑)
このへんから藤巻さんのテンションはおかしくなってきてましたな。
でも良かった~!!
正直、この曲がこんなに楽しいと思いませんでした(笑)

なんかねぇ・・・やっぱり、すっごい良い笑顔で。
あんな表情見てたら、幸せになっちゃいますよ。

時折空を見上げながら聴いた、スタンドバイミー。
本当に気持ち良くて、楽しかった。


ってなわけで、思った以上に短かった本編が終了~。
やっぱり何かカットしたのかなぁ・・・。

アンコールなどはまた次にー。


*レミオロメン 「蒼の世界」*
[PR]
by yuzu0703 | 2006-08-14 23:39 | LIVEレポ♪