晴れわたる空の色  忘れない 日々のこと


by yuzu0703
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

揺るがない幸せが、ただ 欲しいのです

ただ今学校でパソコンしています(笑)
久しぶりだー。
てか、バイト以外で出かけるのも一週間ぶり(爆)
i podをお供にすると、駅からの約20分がやたら早い。
うれしい(笑)

最近よく聴くのは、くるり・RAD・エルレ・BUMP。
ずっとこの4組のローテーション(笑)
みんな、声が心地いい。

でも、この間なんとなーくゆずを聴いたら、ふいに泣きそうになった。
なんだかんだ言ったって、やっぱり1番は、岩沢厚治の声なんだろなぁ。


・・・でー!
今さらながら、くるりでございます。
もう10日経っちゃったよ。

以下、ネタバレ満載の感想です。







Zepp Tokyoにライブで来るのは久々でした。
1月のaiko以来。
6月にもaikoのPV撮影で来たけれど。
やっぱり広いねー!
てか、天井が高い(笑)

番号がCだから遅いと思っていたら、A~Cを同時に入れるシステムらしく。
結構待たずに呼ばれました。
のんびりしてなくてよかった(^^;)
中に入ると空いていたので、右端(基本的にいつも右)の2、3列目に。

なぜかバーとステージが密着している。
Zeppってこんなんだっけ?と思ってたら、どうやらそうなってるのは端っこだけ。
しかも、なんか階段が作られている・・・なぜ(笑)
それは最後に判明することに。

セットリストは最後に載せます。
ほぼ定刻。
恒例の真っ黒なマントを着て、メンバーが登場。
岸田さん、髪伸びたなーー!(笑)


・・・・・やたっ!!

1曲目、絶対ワンダーフォーゲルだと思ったんだよ~~(笑)
「無言で出てきて、いきなり♪ジャジャッだよ」って言ってたら、まさに!(笑)
あの始まり方はテンション上がります。
そして青い空!!
いいわー、この流れいいわ~~。

でもその後、皆が喜ぶであろう曲を次々にやられて驚く。
ハイウェイ→東京→ワールズエンド→ハローグッバイ→ばらの花
すごくない? この流れ・・・。
くるりは、コーラスがとってもキレイ。
ハローグッバイとかばらの花とか、すごい好きです。

そして、しばらくひたすら演奏・・・。(そういう曲があるんだってさ)
ねぇ、絶対10分くらいあったよ、あれ・・・・・。
ごめん、ちょっと眠くなったよ・・・(爆)
その間に、女の子が具合悪くなって抜けてたよ・・・。
きしだ・・・・・・。

まぁでも・・・くるりって感じがするわ(笑)
MCも野球話ばっかりだったし。
自宅かよ・・・・・(笑)


で、でー!!
その後です、問題は。


リバー春風Baby I Love You


この流れがもう・・・・もう!!!!(涙)
リバーの後にMC挟んだんですけどね。
でも、この3曲を続けてやってくれるなんて思わなかった。

リバーはもう、自分の中でなにもかもツボな曲なのです。
岸田さんの声もメロディも、歌詞の掛け方もアレンジも・・・。
嬉しかったぁ。
かなり気持ち悪い笑顔で身体揺らしてましたよ(笑)

ちなみに、2番の頭で歌詞飛ばしてました。
ちょっと笑って「ごめん」てやる岸田(笑)


そして、
春風→Baby I Love You


・・・・・・・・・・・・(涙)


あのですね。
くるりベストって、個人的に今年1番大変だった時期に発売されて。
色んなことが重なって、しんどくて仕方なかった時
癒してくれたのは、ゆずでもレミオロメンでもなく、くるりでした。

なんかねー、無条件なのだ。
自分の状態とか環境とか関係なく、この2曲は本当に癒されます。
ふわ、って楽になる。
これからもたぶん、そういう曲であってくれると思います。

ありがとうね、岸田さん。


次のRing Ring Ring!→Superstarって流れも良かったなぁ。
Ring Ring Ring!の間奏でだよね?岸田が色々歌ってたの(笑)
ここでもほぼ全部野球ネタ。
退団を表明したことをうけて「桑田は巨人に借りがあるのに~♪」
・・・しらねーよ(笑)

Superstarの始まり方がさいっこう。
そして、「ありがとう 僕も愛してる」っていうフレーズが大好き。
あのメロディと声の感じと、2番頭でさらっと言うさり気なさがたまらんのです。

アンコールの街は、やっぱりすごかった。
中盤のメロディラインが好き。
しかし、岸田さんはたまにどっかいってますな・・・。
すぐそこにいるのに、一瞬画面を見ているような気になる感じ。
まぁ・・・癖なんだろね、頭振るのとか。
髪の毛が寝起きになってるよ・・・(笑)

てか、岸田もこの角度が最高!!(笑)
右斜め下。(ねーUっちー♪)
かっこいい~~。
ニューバランス履いてるよ~パパ~~。 ←?
京都弁の「ありがとう」がたまらんー。
かわええー。「おおきに」もかわええーー。(ほっといて)


ラストは人間通。
くるり、わけわからん・・・・・(笑)
そして終わりかと思ったら、なぜか太鼓が出てきて全員で叩く。

しばらくすると岸田さんだけ太鼓を置き、笛を吹き始める。 →旗を振る。
そして、最前?真ん中にいた女の子2人組を指差す岸田。(うらやま!)(ばか)
ステージに上げ、旗を手渡し、振らせる。


意 味 が わ か ら な い ・ ・ ・ ・ (笑)


その状態のままみんなでステージ左から客席に降り、行進。
え・・・あの・・・・・
これはなに・・・・・・・??(ポカン)

途中で曲がったらしく、真ん中あたりは騒然(笑) なんも見えない~。
しばらく待ってると、やはりこっち(右)に帰ってくる!!
するといきなり後ろから押し寄せる人、人・・・(爆)
さっきまで空いてたのに・・・。
押されるがまま、なぜか最前へ(!)
右端だから、ちょうど階段上がった位置。

岸田さんは1番最後。
他のメンバーが階段を上がっている間、旗振りを頼んだ女の子たちになにか言う。(岸田ばかり見すぎ)(だって目が勝手に)
その時、肩をポンと叩いていたのがツボでした。(なんか軽くセクハラに見えた)(えへ)
女の子がタンクトップだったからでしょうか(笑)


・・・わお!!
きしだのしげーるが目の前!!(笑)
思わず手を伸ばすも、だ~!あと50センチ・・・!!
てか、このための階段だったのね・・・(笑)

そしてようやく変な演奏が終わり、登場時に着てきたマントを裏返して羽織る・・・
と、思ったら。
岸田さん、黄色のチェック!!


・・・ちょっと、それハンテンやん!!(爆)


ハンテンだよ、きしだーー!!
絶対コタツでみかん食べてるよーー!!(たった数秒でこの妄想)(だってあれは)


・・・あぁ、おもしろかった。
変だ。 やっぱりくるりは変。
でも、それでこそくるりなんだよ。
変じゃないくるりなんて、くるりじゃないもん。(褒めてます)

Birtday、男の子と女の子、サンデーモーニング、リボルバー、水中モーターもやって欲しかったな。(多い)
もっとアゲアゲなくるりも見たいぞい!
ライブハウスだからねぇ。 やっぱり、多少物足りなさはあったかも・・・。
このセットリストなら、ホールや武道館でも成り立った気がする。

んー、難しいね。


でも、これからもワンマン行きたいと思いました。
やっぱり、岸田さんの声が好き。
最近改めて感じるけれど、私の中で音楽は、「声」が1番大きい。
どんなにかっこいい演奏よりも、ノリやすいメロディよりも。
最初に引っ掛かるのも、最後にたどり着くのも、やっぱりそこ。

あの優しい声を、また絶対聴きに行きたいです。
Kちゃん、ファンクラブよろしくお願いします(笑)


■セットリスト■
1.ワンダーフォーゲル
2.青い空(→リボルバーって続けて欲しかったぬん)
3.ハイウェイ
4.東京(イントロからグッとくる)
5.ワールズエンド・スーパーノヴァ
6.ハローグッバイ
7.ばらの花
8.惑星づくり(例の曲のみ)(きしーだ若干壊れる)
9.ブルース(歌詞に何度もストレンジャーって出てくるから、さよならストレンジャーと勘違い!)
10.飴色の部屋
11.リバー
12.春風
13.Baby I Love You
14.Ring Ring Ring!(赤照明の下で岸田がいきなりジャジャジャジャージャッ♪)(さいっこう!)
15.Superstar
(このあたりにBirthday、サンデーモーニング希望)
16.ロックンロール
17.HOW TO GO(「ラスト1曲」と言うと、客席ブーイング)(「100曲分の力でやります」と岸田)

AN.
18.街
19.人間通(おまえのものはおれのもの)(ジャイアンか)



*くるり 「春風」*
本当にだいすき。
[PR]
by yuzu0703 | 2006-10-05 16:07 | LIVEレポ♪