晴れわたる空の色  忘れない 日々のこと


by yuzu0703
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ELEVEN FIRE CRACKERS TOUR 06-07@新潟PHASE

ふいー。
ひじょーーに楽しい週末でございました!!


金曜は高校の友達と3人で会い、もういっこの卒業旅行を決定☆
3月に北海道行ってきます^^
そして夜は、くるり岸田@タモリ倶楽部で大爆笑。
友達数人とチャット並みのメールをしながら(笑)
「最高!」「意味わからん!」「岸田さんきもい!」「笑い死ぬ!」「永久保存決定!」
などといった単語が飛び交う・・・。

あーーもう、これだから岸田さん大好きだ!!
あんた変だよ! おもしろすぎるよ!!(涙)
なんせ●急は毎日乗ってるので、人一倍楽しかったです。

↓もっともツボに入ったポイント
「上大岡通過したらすごいですよね!」発言。
電車の床に耳つけた時の格好と、うれしそーーな顔。


土日も忙しく楽しく過ごしました~~。
エルレ@新潟→夜行バスで朝帰宅→鑑賞会
という、相変わらずバカみたいなスケジュール。笑

鍋をつつきながら色々と♪ ゆずやらエルレやら、スピッツやらRADやら。。。
にほんのうたであからさまにテンションが下がったものの、リボンで挽回。
やっぱ岩ちゃんでしょ☆
そして、あの歌で大爆笑。 もはやフォローできない。
ほんと涙出た・・・。

やーたのしかった! 来月もやろうね(笑)


ではでは、エルレ。
これから日本を出発するので時間ないため、MC以外はかなり掻い摘まんでます。
セットリスト載せてるのでご注意★








フェイズはもちろん初めて。 やっぱりBLITZよりちっちゃかった。
外観も中も、「倉庫」という単語がぴったりの造り。
広さのわりに天井がかなり高い!

今回も、もちろん前には行きません(笑)
真ん中に簡易的な低いパイプ製?の手すりのみ。
空いてたから、その手すりの細美さんのちょうど正面のポジションに。
エルレでこんな位置に来るの初めて。
ほんと、まさに縦も横もちょうど真ん中にいたと思う(笑)


めっちゃたのしかったーーほんと新潟まで行ってよかった!!
視界悪い時もあったけど、大概すごいよく見えたし。
キラースマイルは健在ですな。

個人的に、高橋さんが初めてしっかり見れたのがうれしかった!笑
あの人もなかなかのキラースマイルだと思う。
雄一君もウブさんも、初めてあんなにちゃんと見えたよ。
細美さんだいぶ髪伸びたけど、ウブさんもすごい(笑)

BLITZよりモッシュもダイブも少なかった。 サークル1回もなかったし(笑)
手すりが低い(あたしでお腹くらい)せいで、アガる曲になるとうちらを押しのけて越えて行く男の子が多かったから、ちょっと大変だったけども。
手間取ってる子とかいたから、手伝ったよ(笑)

そして、手すりをダイブの発射台にしてる人がいた。
なんかの曲でサビと同時に飛んでいっておもしろかった。


************************************

■セットリスト■(拾いものです)
1.Fire Cracker
2.Acropolis
3.Supernova
4.Altenative Plans
5.虹
6.No.13
7.スターフィッシュ
8.Gunpower Valentine
9.Surfrider Association
10.Missing
11.Sliding Door
12.Space Sonic
13.Salamander
14.アッシュ
15.ジダーバグ
16.Red Hot
17.高架線
18.Marie

en.1
19.Winter
20.Make A Wish

en.2
21.風の日


「こんばんはー、ELLEGARDENです!
怪我だけはしないように! 最後までたのしんでってください!!」

「ELEVEN FIRE CRACKER TOURへようこそー。
新潟の皆さんお久しぶりです! あ、あけましておめでとうございます(笑)
去年は大変お世話になりました。 今年もよろしくお願いします!

新潟対バンでは来れなくてごめんな。 
でも俺らこの2日間めいっぱい楽しむから、よろしく!!」


「いろんなところで今年の抱負とか語ってきたんだけど、俺ね、目標を決めたの。
昨日、自分の中で。 「恥をかく」。
(拍手が起こる) いや、そんな拍手とかいいんだけど(笑)

昨日「よし、そうしよう!」と思って。
だから、今年はいっぱい俺が恥かいてる様子が見れると思うんで、
よろしくお願いします!」



ロッキンぶりだーうれしい。。。
「僕らはまた 今日を記憶に変えていける」
噛み締めながら聴きました。

No.13
うれしかった!
でもこれ今までメロディが好きで聴いてたんだけど、改めて歌詞見たら・・・良い。
細美さんらしい。
ちゃんと見とけば良かったな。

スターフィッシュ
最後の「きれいなものを見つけたから」で上を見上げる細美さん。
やっぱりこの曲ほんと好き!!
最近スペソニよりSalamanderだし、いい感じに踊れる系が好みかも。

surfrider Association
細美さんの「いやっほぅ!!」が聞けて満足(笑)
Bメロのくだりで身振り手振りがすごい!! めっさ小刻みに動いてた。
ギター放棄・・・(笑)

Sliding Door
これは意外。
こういう聴かせる曲って、たぶんライブで初めてだったかも。

今日やけに細美さんマイクを握ることが多くて、ちょっとスタンドごと傾けながら歌ってた。
ライトも暗くて、しっとり歌い上げてました。
細美さんの声って高いけど掠れてるから、実は(?)ゆったりめの曲がすごく好きだったりするのです。


*************************************


「俺、ルパンになりたくてね?」 ←すんごいイキナリ。

「この間テレビでやってて、かっけーじゃん。
やってること真似しようと思って、ルパンカジキ釣りやっててな?
カジキはこの時期だめだわー」

このMCをした理由がわからない・・・(笑)


「出会ったばっかの、ちょっと会っただけの人のことをどうこう言うのも、あれだと思うんだけど。
昨日新潟に来たんだけど、みんなで焼肉食べに行って。 牛角。

店員の女の人がさ、すんごい丁寧な言葉遣いなんだけど心が籠ってないの。
すっごい丁寧なのよ、話し方は。 「こちらお下げしてもよろしいでしょうか?」みたいな。
俺ら話してんのに、アンケートの説明とかしてきて。 もうそこでその会話は崩れるわけ。
イライラすんじゃん?そうゆうのって。

で、家・・・じゃない(笑)、ホテル帰ってシャワー浴びてたらふと思い出して。
よくあるじゃん、スラダンのりょーちんが温泉に入りながら、チビって言われたの思い出してあー!ってなるみたいな。 (この例えは要るのか?)
でも今さら牛角行って言ってもあれだし。

でもさ、よく考えてみたら、俺はその店員にむかついてるんじゃなくて、そんなちっちゃいことで人にむかついてる自分がこわいの。
こわいっちゅーか、びびってるというか。
俺はこれからもっと強くなりてーし、優しくなりてーし、器のでかい人間になりてーし。」

・・・だめだ、忘れた(爆)
とりあえずなんかまた最後早口でまとめて、ジダーバグ。
その流れが良かったんだけど、思い出せない。。。

ジダーバグ
間奏で左前に出てきたと思ったら、前方を覗き混む。
指さして、「そこ大丈夫か?」って。
うへー、どんだけ優しいんだ。


「今日はほんとにありがとう! あと2曲になります!」

・・・この後もなんか言ってたけど、忘れた;

高架線
もちろんみんなすごい跳ねてたけど、どうしても出来ない。
絶対、ひたすらステージを見つめてしまう。
やっぱりBLITZのことも大きいけど、CDJでも、周りがみんな跳ねてる中1人でスクリーンを見てた。
曲を聴くことで精一杯なんです。

おかげで勘違い発生(笑) ま、ほっといてください。
隣の子とデニムが擦れまくり、ちょっと発火しそうなくらい熱くなった。。。


「ゆっくりと傾く足元に気をつけて
思うよりあなたは ずっと強いからね」

「何億年も前につけた傷跡なら残って
消えなくてもいいさ 痛みはもうないからね」

自分の中で、たぶんずっと特別な位置に居る曲だと思う。



******************************************


アンコール
ここかWアンコかどっちかで、細美さんがスピーカーに登ったんだけど
降りようとした時、ずるってスベってた(笑)
コケなくて良かったね。

「なんかさ、悪魔の俺と天使の俺が居て。 ←手振りがすごい大きかった
どっちが本当の自分なのかわかんなくなるんだけど、でも、こうやってどっちがほんとの自分かって迷ってる俺こそが、本当の自分なんじゃないかなと思ってます。
(真ん中の前を見て)・・・あ、出るか?」

誰かが苦しそうにしてたのかな。
ぎりぎりまで前に出て来て、心配そうに覗き込む細美さん。

「前から出た方がいいぞ」「足持ってやれ」って、まるでスタッフのような誘導。。。
裏からスタッフも出てきて無事出られると、「おつかれぃ!」って、笑顔で。
すごいねぇ・・・
感心というか、なんというか。


「なんか俺らについての噂とか色々あるけど、あれ嘘だからな。 いい噂も。
俺らそんないい奴じゃねーし。
だけどおまえらのことは愛してるし、これからも曲作るし、ライブしていくし。
だから、これからもよろしくお願いします!

2曲やらせてください!」  ←ちょーーー笑顔。


*********************************************


Wアンコール
「帰るところだったー(笑)」

この前?後?に、なぜかゆーいち君に飛び蹴り!
客席からブーイング。

「いーんだよ。今の当ててねーもん。
え?雄一の心が傷ついた? 大丈夫、こいつ強いから。
いいの。さっき言ってたのは、これから直してくんだよ(笑)」


ここでウブさんがちょっとしゃべる。
生「さっきの牛角の話・・・一緒にいたんだけど。
アンケートの「接客」のところ、4の最悪ってやつに○して(笑)」
細「あ、俺も俺も!(笑)
んで、またのご来店はみたいなところに、「二度とこねぇ!!」って」

結局コドモ・・・(笑)


「最近なんか自分で思い上がってるっていうか、できることが増えて、これも出来る、あれも出来るって。
でも実際俺らなんてこれも出来ないし、あれも出来ないし。
思ってるのは結局、いい曲つくりてーとかバンド長く続けてーとか、いいライブがしてーとか、っていうことで。
なんでもかんでも戦う、って意識することがいいわけでもないし。
でもちゃんと泣いたり笑ったりしてーし」

・・・あーごめんなさい、この後のくだり思い出せません。
ふと、また左の前方を見る細美さん。。。

「大丈夫か? ・・・「俺のこと?」って顔してるから大丈夫だな(笑)
泣いても笑ってもこれで本当に最後だから、おまえらも思いっきり泣いたり笑ったりしろよ!!」

風の日
最後の最後で、まさかのイントロ。
めっちゃうれしくて隣見たら、あれだけ言ってたのに気づいてないUっちー(笑)
教えて、手を取り合って発狂。(?)
なぜかそのまま最後まで手繋いでたな(笑)

ほんっとうれしかったーー!!
対バンでもイベントでも最近はずされちゃってたから、ロッキン以来。
てか、最後が風の日とか最高!!!!!

すっごいうれしくてたのしくて、でもどこかで泣きそうになるのを堪えてた。

2番の頭で、どうしてもぎゅってなる。
「当たり前だろ」って・・・なんか、すごいだめ。 すごい言葉。
でも、最後まで拳突き上げてた!
初めて、しんどいのに最後まで腕下ろさなかったよ(笑)
普段疲れるとわりかしすぐ下ろすんだけど、なんか今回は「絶対下ろすか!」みたいなテンションになってて。笑


あぁ、ほんとたのしかった。


*****************************************


細「ありがとうございました!! またやろうな!!」

細美さんがよく言う「またやろうな」って、すごく好き。
「また絶対会おうぜ!」とか「また来るからな!」みたいな、約束のセリフじゃなくて
「またやろうな!」っていう、まるで友達に言うみたいな、単純な言葉。


「あと最後にいっこ。
今日けっこう水分とか足りなくて出てった奴とか大勢いたから、
もし明日来る奴がいたら言っといてやって!」

笑顔で腕を振って帰っていく。
すごい人だね、最後まで。


******************************************

あっという間。 2時間もなかった。 でも満足。
あの位置ではありえないほど汗だくになりました(笑)
外寒すぎ!! でも気分は最高。
駅までの道を、歌って踊りながら帰りました♪(完全におかしい2人組。笑)


いやー・・・まさか、エルレで遠征する日が来るとは思わなかったけど。
そんな自分がちょっとおかしかったりもしたけど(笑)
やっぱり結局、個人の価値観でしかないもんね。
だって、後悔なんてひとつもない。

やはり幕張も行かねば・・・。
そんな簡単にチケット取れるとは思えないけどね。
友達のみなさん、髪型がちょっとおかしくても許してください(笑)
だって卒業式だもーん。(!)

ではでは、一週間ほどタイに行ってきます☆
[PR]
by yuzu0703 | 2007-01-22 13:11 | LIVEレポ♪