晴れわたる空の色  忘れない 日々のこと


by yuzu0703
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ROCK IN JAPAN FES. 2007@0805

バスを確保するために、5時半起き。。。
でもその甲斐あって、なんと横浜行きをゲットー!
ちょーーうれしい。 10分で帰れるんだもん。

うちら、翌日仕事組だからね。
現実問題としてね。笑


てか、開場時間前からあんなに並んでるものなんだね。。。
みんななんだ? テント組??

うだるような暑さの中、日陰でやすみつつ開場を待つ。





■5日■
きょうは最後がレイクだからということで、森にテントを引く。
暑さでぼけー・・・。
ホルモン行こうと思ってたけど、しんどいしせっかくだから、レイクに寄ってくことに。


チャットモンチー (L)
すごい人! あふれそ~。
芝生の間の階段横に。
わーお、前メンズばっか・・・歓声が野太いよ・・・・

もーーとりあえず、えっちゃんが可愛すぎて。
なんだあれ・・・(゜□゜)!? ってくらい可愛かった。
Kちゃんがなんて「可愛すぎて泣けてくる~~」とか言ってたし。笑


「世界が終わる夜に」がすっごく良かった。
あの暑さの中で鳥肌立った。
「シャングリラ」の前にあっこちゃんが「踊れ踊れ~~!!」って叫んでました。

「ハナノユメ」を最後まで待ったけど、なかった・・・。
ラストの曲でようやく移動。




マキシマム ザ ホルモン (G)
まだけっこうあるだろうと思ってゆたり行ったら、最後の1曲だった。 はやくない?
ちょうど恋のおまじないが始まった時に到着(笑)
麺カタコッテリ!!

最初はうしろの方で踊ってたけど、物足りなくてKちゃんを誘って前へ(笑)
今年も見事なKちゃんの人ごみのすり抜け具合w
けっきょくかなり前へ。

めっさたのしかったーーーーやっぱメガラバ最強!
前だったからヘドバン集団がすごすぎて、大うけ。 自分もやったけど。笑

たった1曲で尋常じゃない汗。。。
3日間で1番あつかったしね・・・風がないのよ、風が。





というわけで、きゅーけい。笑
顔洗う。 すっきり。
ハングリーフィールドよく行ったなぁ。

次がKREVAで、登場の時に「くればいいのに」が流れる。
一瞬「マサムネ!?」と思って立ち上がるが、そんなことあるわきゃない。
客寄せでしょー・・・。 ←実際つられてる人


レミオロメン (G)
省略しまーす。
書いたは書いたから、載せる、かも。



TRICERATOPS (L)
芝生でまったりと。
1年ぶり~。 和田さんかっこいいねー。
あのよゆーあるゆるーい感じの人好きです、やはり。

トライセラもわりかしアウトロ長めにやるバンドだね。



フジファブリック (L)
はいはい、メインメイン♪♪

Uっち~に荷物預けて、3人でフロントへ。
ど真ん中じゃなきゃ以外に空いてる。

ひたすら踊り狂ったーー
フジも正直いつも定番曲ばっかりなのよ。
でも、それでも飽きずにこんなに踊れるってことがすごいと思う。
で、なんてったってSufer Kingね!!


メメメメメリケーーーーーン!!!


もーーたまらん!
ほんとこれ、TAIFUより銀河よりアガるーー。
陽炎もやってくれてうれしかった♪

それにしても、志村は日に日に爽やかさが増していってないか?
なーんかつまんない。笑
帽子・・・。



salyu (L)
フジで全身つかれきったので、休憩がてら芝生へ戻る。

サリュなのにすごい前の詰まりよう・・・
せっかくきれーな声聴いてるのに、あの光景が視界に入ってくるから萎えてしまう。
すごいなー、みんな。。。

サリュはまた妖精みたいな衣装でした。 ふわふわー。
風に乗る船とターミナルが聴けてうれしかった~
暴れた後は、やさしい声が染みます。笑


サリュ終わると同時に、ものすごい人。
でも今日も前は避けるから、荷物まとめて芝生において、定刻の10分前くらいに下へ。
次々に増えていく人、人、人。。。



RADWIMPS (L)
なーんとなく、なんとなくだけど、不安もあったラッド。
大トリってことは承知してたけど、人気のすごさについていけなくて。

やな話は先に。

上でもちらっと書いてるけど、サリュどころじゃなく、フジの途中からどんどん入ってきたラッドの場所取りの人たち。
すごい萎えました。
こっちはめちゃくちゃフジ楽しんでるのに、いきなり目の前に、ほぼ棒立ちの新ラッドTシャツの男の子がどーん。

あの、見えません・・・・
せめてノッてるフリぐらいしてください・・・・・

周りで心からフジをたのしんでる人にも、アーティスト自身にも失礼だと思う。
場所取りなんてどこにでもいるしどうこう言わないけど、せめてそのくらいは考えて欲しいです。
子供じゃないんだから。


・・・とは言っても、ラッド自身が悪いわけではないので!
ファンに関しては春巻きで散々身にしみて学んだし。 回避方も覚えたし。笑
もーいいの、諦めてるから。

なので、もはや定位置の(笑)最前ブロック右後方。
別にドキドキもしてなかったし、実感もなかったんだけど。
照明落ちた瞬間に、「絶対たのしむ!」って、言い聞かせるように宣言した(笑)


先に言っときます。 なっっがいよ。笑


■セットリスト■
1.ます。
2.ギミギミック
3.イーディーピー~飛んで火に入る夏の君~
4.トレモロ
5.遠恋
6.25コ目の染色体
7.なんちって
8.俺色スカイ
9.05410-(ん)
10.いいんですか?
11.ジェニファー山田さん

EN
12.ヒキコモリロリン
13.有心論


はいはい、セトリは良くありませーん。爆
4ばっかりだし。
でもまぁ、そんなのはいいの。

あ、でも、しょっぱな「ます。」とは思わなかった! あれはやばーーー。
みんなで向かい合って、「迷わず YOUーーー!!!!」 (笑)
もーー、さいっこう!!
あの時の自分たちの映像欲しいくらいたのしかった。笑

イーディーピー、イントロでめっさ反応。
フロントじゃないから、そんなに好きなファンも回りに少なかったらしく
浮いてたんじゃん?てくらい盛り上がってました。笑

せめてイーディーピーくらいは、ずっと外さないでほしいです。


そして、ようじろーがおかしかった。
なんか・・・なに? 色気ってゆーか、なんとゆーか。
とりあえず、ダントツで今までで1番かっこよかった・・・魔法だ(゜□゜;)
目が隠れてたしね! 照明とか暗さとか絶妙だったしね!!


途中、武田君が全身で風を切ってた画が忘れられない。
めっさかっこいーの。 すごいおもしろかった。(オイ)

武田氏はふつーにイケメンですよ。 うん。
なんだけど、うちらの中ではなんか「かっこい~~(笑)」って(笑)がつくんだよね。
この感じ伝わるでしょうか。。。
なんか、はじめて彼をまじまじと見たかも。 やっぱり上手いね~

彰は相変わらず陶酔してるし(アップw)、智史も口開いてるし。
変わってなかったです。

でも、演奏うまくなった。 安定してる気がする。
頭とか間奏でリズム隊とズレてる時ありますけど(爆)
ようじろーギター弾く曲ほんと増えたよねー・・・
うちらの中で唯一、ギターなしの方がかっこいいフロントマンなのにw


トレモロ、野外だから選んだのかな。
「満点の空に君の声が 響いてもいいような きれいな夜」

あー、ようじろーの声だけが聴こえるってほんと幸せ!!
星ではなく、稲光が光ってたけど。笑


洋「まだまだ続くんですが、ここでちょっと1曲、静かな曲を聴いてください。
25コ目の染色体」

年末ぶりでしょーか。
これがね・・・今までで1番良かった。 確実に。
25コ目にあんなに感動したの、いつ以来だろうか。笑

もーね、夜空にようじろーの声が響いてるのがたまらん。。。
大サビのアカペラのところとか、鳥肌立ってしまった。

そうなんだよ。 根本的にまず、声がツボなの。
さいきん、いろんなことが先行しすぎて忘れがちだったけど。
だってあの声じゃなかったら、ラッドをこんなに好きにはなってない。

ようじろーには悪いけど、愛だの恋だのなんて二の次です(笑)


なんちって~♪
ダンケーシェーーン!! 約2名でちょっと壊れすぎた。笑
だってたのしーーーんだもん!

俺色スカイ。 
わらーってたーいね~~♪
1番好きな部分、無意識にみんなと向かい合ってジャンプしてた。笑

もーー、しあわせ! ほんっとしあわせ!!(テンションMAX)


ジェニファー・・・好きだけど、味噌汁'sはもういいと思う。
春巻きからなんとなく、若干おサムイかんじを受けております。 ごめんよ。
あれは、ここまで大衆の前でやるものではないでしょう。 せめてワンマンで留めて。
せっかく曲はかっこいんだから、ふつーに歌っておくれ。

・・・哀しいかな、こういうとこはあくまで冷静。爆


アンコール。
ここでもしゅーちゃん登場(笑)  ゆず・・・。

洋「俺、今すごく好きな人がいて、その人ずっと一緒に居ようと思っていて。
でも、その人と別れてしまった時、作った曲です」

フェスの大トリでも平気でこういうこと言うようじろーに拍手w
もちろん有心論。
アンコール2曲とも的中・・・うちらどんだけ~。汗


後半、いきなり帽子をバッ!!と剥ぎ取って横に投げ捨てるようじろー。
な、なんだ・・・・・(゜□゜)!?

過剰反応してしまった。(うちらだけ)
髪切った模様? 帽子なくてもそんなに爆発してない感じだったし。
・・・どーでもいいね。

大サビの合唱とか、すごかった。 映像で見たら宗教みたいだろなー・・・。爆
ま・・・しゃーない。
洋次郎を神だなんてこれっぽっちも思ってないけれど、うちらとっくに信者だもんね。 (認めた。笑)


どういう風に終わったっけ?
まぁ普通だと思う。 右から捌けていきました。(てきとー・・・)



***


すっごい、すっっごい、たのしかった。

ひたすら笑ってた。


前日のバンプの後「これを超えるなんて絶対ない!!」って断言してたけど
うん・・・・・・正直、超えました。
ね、Uっち~。笑

泣いてないよ。 バンプは号泣したけど、ラッドではまったく泣いてない。
特別感動したわけでもない。
でも、やっぱりね。  なんだかんだいっても、大好きなわけでして。
そういうのが、勝っちゃったみたいです。


セプテンバーまだじゃん。
一旦あきらめたけど、やっぱり絶対行こうって決めた。

もーテンションおかしいから、「うちらが行かないで誰が行く!?」とか言ってた。笑
ラッドに関してはおかしくなるUっち~がツボ(*´∀`*)
でも、ほんとにそう思えるくらい、好きなようです。 (他人事w)



そのまま興奮した状態だったため、クロークで4人してその場で着替えようとする。(!)
でも我にかえって、ちょっと影に隠れてお着替え。笑

AさみんとKちゃんとバイバイして、Uっち~と横浜行きのバスに乗るために並んでる時、ちょうど花火が上がる。
ラッキ~
すごいキレイだった。 なんかじんわりしちゃった。



***


ひたちなかは、今年も変わらず天国でした。
ほんとに日常から切り離される。

あんな空間を知ってる自分は、心底しあわせ者だと思う。


ようじろーが
「今日ならクサイことでも言えちゃいます。  だからみんなも、周りの人にちゃんと言葉で伝えてあげて」
とか言ってたけど (別にあの子はいつも言ってると思う)

たしかにそーゆー気持ちにはなります。
あの天国みたいな空間にいると、どんだけひねくれてても、心を透明でまっすぐに戻されてしまう気がする。

あたしはいっつも、ライブはみんなと見るのがたのしいって言ってる。
たぶん、そういう感覚が人一倍つよい。
でも今回は、いつもより何倍もそれを実感した。

無意識にみんなの方向いちゃってるもん。 ぜんぜんステージ見てない時とかいっぱいあるもん(笑)
ひとりで見たって、絶対あんなにたのしくなかったよ。


「他の誰でもなく絶対に あなたたちと生きていきたい」

って浮かんだね、今!笑 あ、ラッドの「青い春」ね、ちなみに!
ぜんぜん歌わなくなったね、これも!!(ヤケクソw)


これからも、他の誰でもなくみんなと一緒に、音楽の中で笑っていたいです。
いつもありがとー。 3日間ありがとーー。
こんなにもツボやテンションや感覚がおなじ人たちと出会えたこと、幸せでしょーがない!

これからもどーぞよろしくっ(*´ω`*)
[PR]
by yuzu0703 | 2007-08-22 22:37 | LIVEレポ♪