晴れわたる空の色  忘れない 日々のこと


by yuzu0703
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

新潟2days@1日目

行ってきましたぞーい。
1泊2日、新潟の旅ーーーっ(^○^)


前日の11/30は月末。 イコール、〆日。
わーお。笑

月曜日は確実に死んでることが予想されたので
いつもは月初日にやってる仕事を、なんとか終わらせる。。。涙
月末の忙しさで支度ができてなかったせいもあり、3時間睡眠くらいで起床ー!


大宮まで1時間半揺られ、2人と合流♪

Mぽりんの運転で、いざ新潟へしゅっぱーつ。


d0063767_14232878.jpg



紅葉がすっごいキレイ! かんどー。
ふだんビルばっかりの中にいるので、見る機会ないから。

車内で初めてイモ聴かせてもらう。 2曲目がなかなかツボ!
なぜか途中からゆずシャッフル。笑
夏もこんなんだった気が・・・みんな根はゆずっこですからねvv


新潟に着くと雨。
うん、わかってたけどね。。。

ホテルへ直行し、豪華さにびっくり。 土足厳禁て。笑
なんてったってバストイレ別! しかも湯船が足伸ばせる!!(ポイント)
これで1人3300円だよ。 スバラスィ。


一旦フェイズに様子見に行って、グッズ購入。
わたひ、またしてもなにも買わず。。。 Aさみんはファンの鏡。
戻ってちょいとご飯食べて、着替えて開演30分前くらいに再び会場へ。


そんでは、ライブについて。
ネタバレ盛りだくさん! あんど、若干テンション低め。笑

そこんとこご承知をっ。









やけに開場が押してて、30分前に入場。
右に行くAさみんと別れ、Mぽりんと左前方へ~。
予想より詰まってて驚き。。。

開演自体は15分押しくらい。


ゲストはオウガ。
名前は知ってるけど、曲はほぼ知識ゼロ。
行きの車で予習させてもらったところ、見てみないとなんとも言えない印象。

2曲目くらいにやった曲が好みでした♪
音も好きかな。

ただ声が・・・正直、長時間聞いてるのは厳しいかなぁ・・・、と。
ちょっと耳にキンキン来るんだよね。
このへんは完全に好みの問題^^


印象としては、ボーカルさんが非常にへたれ。笑
MCの声とか若干震えてたような?
声が高いせいもあるのか、すごく若く見えたなぁ。 25くらい。



そしてメイン、アジカン。

れみおろめんのあんだーざさんを彷彿させるような幕の登場に、大うけ。
アジカンがというより、レミオロメンのなつかしき記憶で爆笑してたわけですが。。。
前田氏の髪の毛と、ふじまっきーの赤マフラー。笑

セッションが始まって1人ずつ陰が映る。
この時点で、やっぱりキヨシのドラムすごい好きだーって思った。
重さが全然ちがう。 おなかの底の方にズンズン来る。


曲に入ると同時に、幕がばさーーっ。笑


■セットリスト■
1.アフターダーク
2.Re:Re:
3.N.G.S

4.或る街の群青
5.ブラックアウト
6.ブルートレイン
7.真冬のダンス
8.バタフライ
9.No.9(新曲)

10.転がる岩、君に朝が降る(新曲)
11.十二進法の夕景
12.月光
13.ノーネーム
14.君という花
15.センスレス

EN.
16.君の街まで
17.リライト
18.ループ&ループ

19.アンダースタンド



「アフターダーク」から。
思ったよりもテンション上がった!笑  うん、好きですv

ゴッチ髪みじかー。 もみあげが。。。
キヨシも切ったっぽい。 Tシャツ黒ー似合ってた^^♪
喜多くんは最初のうち全く見えてない。 反対に、非常によく見える山ちゃん。笑


「Re:Re:」のキヨシーーーうへーーーっ(*´∀`*)
上からこう、クイッ、と。笑
健ちゃんもチラ見。

はじっこなのに思った以上にスペースがなく、踊るのは困難。
下がりたかったけど、詰まっててそれも不可能。。。



MC。
寝癖あってごめん、とか。
私は寝癖よりそのモミアゲが気になる。。。

フェイズがなくなっちゃうことに関して。
アジカンはLOTSではやったことないらしいよ。


「マンションでも建つのかな」
「えーーっ!!」
「いや、知らないけどね」
「ゴッチが建ててー!」
「できるわけねーだろ。 こっちは賃貸でやってんだよ」

へぇ・・・そうなんだ(笑)


「しょうがないんだよ。 形あるものはみんないつか失くなるんです」と。
え、そんな急にしんみりされても・・・。

ゴッチのMCにちょっと違和感。


案の定、テナーの話出てましたよ。笑
客とのやりとり。


「明日はストレイテナーが来るということで」
「行くーー!」
「別におまえが行くとか聞いてないしね」

「昔はELLEGARDENとテナーと、ナナイロツアーで来たんだけど」
「行ったよー!」
「別におまえが行ったとか聞いてないしね」

なんかたのしそうだね、ゴッチ。笑
そんなにニコニコで突っ込む人だったっけか、、


そいや、転換時にテナーの話してたら
いきなり♪しーんじーなーくてーいーぃよ~って流れてきて、爆笑しました。
ゴッチからのアピール。。。


**


「ブルートレイン」入る前のセッション。 キヨシが激かっこよかった!
うーん・・・ぶっちゃけ、キヨシに関してはガン見してるかもしれない。。。爆
でも顔じゃなく、ほぼ手見てるんだよね。 手の動き。

でーー。

「ブルートレイン」はキヨシのためのような曲なのに、アレンジされてた・・・!!
なんというか、原曲ってすごいひとつひとつの音がパキッと聴こえるじゃない。
なのに、ちょいと激しめの重い演奏に変えられてた。。。

んや、これはこれでかっこいいんだけどね。
あの楽器の音がきっちり聴こえてるのがすごく好きだから、ちょっと残念。


真冬はうれしかったなー!!
この日初めて、わーーっとなるワタシタチ。笑
こういうテンポの曲好き♪

「バタフライ」。 キヨシ・・・すごっ。
思い入れがあるようで、隣の友達が泣いてました。



そんで、新曲。

ここで、喜多君がよくわかんないパフォーマンスを。
なにかを叩く?(あんまり見えなかった)と、機械の声で「ツギハ、シンキョク。 ツギハ、シンキョク」みたいな。
え・・・それ別に普通に言っても・・・・・(困惑)


そして、入れ替わりでゴッチがなんかやり始める。
ちょっとかがんで、手がめっちゃ変な動き。

これがもうね・・・岸田。
しょーげき。 あれはゴッチじゃない。 ほんと岸田さん・・・(゜□゜)
すぐにでもAさみんの元へ駆けていきたかった。笑


まぁそれはいいとして、肝心の曲。



・・・・・・んんっ(*_*)??



まずね、最初の声が「ふーっ、ふーっ♪」て。
(イメージとしてはフジのサーファーキング。 あれよりもトーンは落ち着いてるけども)
しかも、ゴッチじゃなくて喜多君。

えぇっ・・・!?って思ってたら、そこにゴッチも加わる。
ふたりで「ふーっ、ふーっ♪」
・・・ごめん、ちょっと噴き出しそうになった。汗


そして最後もまた、「ふーっ、ふーっ♪」で終わる。
歌詞は・・・“君の前でさえうまく笑えない”っていう部分があった。

なんだか飲み込めないまま、曲が終わる。。。笑



MC挟んで、もうひとつ新曲。


「転がる岩、君に朝が降る」。
走る岩じゃないですよ。(こんなことばっか言ってたな・・・。笑)


これはゆったりめの、比較的聴かせる曲。
あたしはわりと好きだった。 聴いてて気持ちいいかんじ。
ただ、なんか違和感。

うまく言えないけど、“これゴッチが作った曲?”って思った。
なーんかね、美メロなのです。
音符がつながってるというか、全体的になめらかーなメロディ。
ゴッチってあんな曲かく人だったっけかー?

作る曲が変わっていくのは仕方がないことだし、それをどうこう言う権利はない。
それは重々承知してるんだけど、なんか・・・しっくりこないというか。

う・・・ど、どうしようこれ、、、みたいな。
曲自体は良いんだけどね。


ふむ。



**


ここから本編山場かなーと思ってたら、反対に聴かせるブロックのようでした。
「十二進法の夕景」(ドラム好き)→「月光」(これもブルーみたいなアレンジ・・・)→「ノーネーム」(予想外!)。

一体いつ盛り上がりブロック来るのー?と思ったら、そのままラストへ。
「君という花」(頭セッション)→「センスレス」

「君という花」のアウトロでゴッチが「ありがとう!」とか叫ぶから、まさかこれで終わり!?って思った。笑
「センスレス」は・・・好きだけど、そのまま1、2曲つなげて欲しかったかなぁ。
せっかく最後のところでテンション上がるから。笑


**


アンコール
みんな着替えてなかった。笑
なんかこのままじゃいかん!と思い、Mぽりん誘って前へ。


「あと4曲やります」とゴッチ。
「みんなが聴きたがってる曲だと思うよ」 みたいなことを、さらっと。

ごめん、、、このゴッチの言葉が、個人的に引っかかった。
どういう意味? それ・・・。

そしてなにが来るかと思いきや、全部シングルっていう。
いや、もちろんそれぞれの曲は好きなんだけども。(「君の街まで」なんて、アジカンで1番好きだもん)
ただ、それをアンコールにずらっと並べて、みんなが聞きたがってるはず、って・・・
そんなの、フロアのひとりひとりが決めることなんじゃないのかな。。。


でもリアルタイムでは別に深く考えず、たのしもう^^って思ってた!
ので、とりあえず身内だけで踊ってみる♪

やっぱさー踊りたいよーー。 みんな縦ノリだよー。笑
いや、自由なんだけどね。
アジカンてこんなかんじだったっけ・・・?
ハコのワンマン久々すぎて、なんかよくわかんなくなってきた。汗

「リライト」でテンション上げて、「ループ&ループ」でMぽりん殴って(笑)
最後の「アンダースタンド」の流れも楽しかったよ*^^*


その前MCでゴッチが語り入ってたのはちょっとびっくりしたけど。
なんか、ほそみみたいだった。

年取るとみんな語るようになるのかねー。笑



**


その後Mぽりんオススメの居酒屋に行き、おなかいっぱい食べる。
やー語ったねーー。笑
細かいことはあんま覚えてないけど・・・とりあえずたのしかった(´∀`)

カクテル2杯でじゅーぶん酔いますけど、なにか。。。


ゴッチの日記。

>新潟は良い夜だった。
演奏中、グワーっと胸に湧き上がるモノがあったね。言葉にならない瞬間が何度も訪れた。
今回のツアー、自分で言うのも何だけどセットリストをかなり気に入っているよ。
今、やりたいことはこれなんだ!という選曲なのだけどね。楽しんでもらえていたら嬉しいな。


>今やりたいことはこれなんだ!という選曲なのだけどね。

・・・やっぱりですか。
見ててまさに、自分たちにやりたいことやってるんだろうなって印象を受けた。
ちょっと置いてけぼり感というか。
個人的に、ゆずはその傾向が強いと昔から思ってるんだけども。

そうか。  ・・・そうなのね。笑


前から感じてたけど、アジカンて、“聴かせたい、魅せたい” 意識が強いのかな。
みんなでライブたのしもう!!っていうんじゃなくて。
セッションとかも多いしね。 比較的長いし。

別にモッシュやダイブを好きな方ではないけどさ。
そういうのとはまた違って。。。

・・・うまく言えないー、ゴメンナサイ。笑


こういうのって、ほんとに難しいものですな。
感覚なんて人それぞれだし。
めちゃくちゃ楽しかったって人も、もちろんいるだろうから。

あたしの中でアジカンてたぶん、すごく微妙な位置で。
固執なんてまったくしてないし、過度な期待も不安もない。
でもやっぱり好きだから、それなりに楽しみにしてたライブでこういう感想を持ってしまうと、複雑なところもある。

単にアジカンの楽しみ方を忘れてしまっただけなのかなー?



んーー。

なんか、なんか・・・なにがしたんだろう、ゴッチ。


と、思ってしまった、新潟の夜。笑



とりあえず、Zeppですな!
どう変化してるかたのしみにしてます♪

ってか、12日。
きっとアジカンよりくるり取ったから、あんな良番回って来たんだと思う。笑
こういう時に限って。。。
Zepp最前のキヨシより、パシフィコ30列の岸田を取るよ・・・うぅ。

でも仲間内に行ってもらえるので良かった♪



ホテルに帰って順番にお風呂に入りつつ、語るー。笑
ホリエの日記にうけた。

>いよぉーし。
年末まで歌い叫び踊り泣き笑い倒すぞぉーう。


・・・ぞぉーーうヾ(´∀`)ノ



うだうだして、結局4時過ぎに就寝。。。。


おやすみなさい。
[PR]
by yuzu0703 | 2007-12-05 23:38 | 音楽、いろいろ。